top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

なぜか好感度が高い男性の“自虐ネタ”。「惹かれる/引かれる」の明暗は何で決まるのか

日刊SPA!

―[ゼロ恋愛 〜経験値ゼロから学ぶ恋愛講座〜/堺屋大地]―

 こんにちは、恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラーの堺屋大地です。
 筆者はLINE公式サービスにて、年間約1000件のペースでチャット恋愛相談を受けています。また知人経由で対面の相談を受けることも多く、性別・年齢問わずさまざまな方の恋のお悩みをうかがってきました。

 2020年国勢調査によれば、日本人の「生涯未婚率」(50歳時の未婚割合)は年々上昇しており、女性は17.8%、男性に至っては28.3%にも及びます。そんななかで、恋愛がうまくいかないという方々にも筆者の知見が少しでも役に立てばなによりです。

 さて、好きな女性や職場の女性たちからの好感度を上げようと思い、自虐ギャグを言うこともあるかもしれませんが、実はよかれと思って放った自虐が逆効果になってしまっていることも……。

 そこで今回は、「女性に『引かれる自虐ネタ』と女性が『惹かれる自虐ネタ』の違い」を解説していきます。

◆“笑えない自虐”はドン引きされがち

 結論から言うと、引かれてしまうのは“笑えない自虐”です。

 では、どういうネタが笑えないのかということですが、「A」という発言はOK、「B」という発言はNGといった具合に明確な線引きがあるわけではありません。

 わかりやすい例を挙げるなら「僕ってハゲてるから」という発言。

 このネタはその発言をした人のパーソナリティやバックボーンによって、笑える場合と笑えない場合、二極化するのです。

 たとえばこの発言をした人が薄毛でも、トークスキルが達者で周囲から好かれる愛されキャラだったり、もしくは専門職に就いているハイスペで年収何千万円と稼いでいたりするなら、笑える自虐になるもの。さらに掘り下げると、自分に自信を持っていて、なんだかんだ言ってもモテそうな雰囲気の男性が言うと自虐ギャグとして成立するのです。

◆同じ発言でもその人物によって変わる

 逆に、特に誇れる部分がなく、いかにもモテなさそうな人がハゲ自虐をすると、周囲もフォローのしようがないし、笑えなくなってしまうので、ギャグとして成立しません。

 ほかにも、学生時代に陰キャで女子とまともに会話できなかったというエピソードや、運動神経が悪くて体育の授業で恥を掻いたというエピソードなども、その発言した人物によって“引かれる”か“惹かれるか”が変わってきます。

 要するに、事実に立脚した自信があるかどうかがポイントで、同じ発言でも自信の裏付けがある人が言うと、女性が惹かれるギャグに昇華させられるということなのです。

◆自慢を自虐に変換する高等テクニック

 ここからは、女性が「惹かれる自虐ネタ」の高等テクニックを紹介していきましょう。

 高級時計や高級車を購入したことはついつい自慢したくなることもあるでしょう。ですが、なんのひねりもなくストレートにそれらを所持していることを伝えても、ただの鼻につく成金自慢になってしまって、むしろ好感度が下がりかねません。

 ただ高等テクニックを使えるようになると、高級品をアピールしつつも嫌味のない自虐ネタに昇華させられます。

 一例ですが、高級時計で言えば次のようなトーク。

「ロレックス買ったんだけど、リセールバリューが高いからいつか売ろうと思ってるんだよね。けど、傷つけちゃいけないから仕事中も常に気になってパフォーマンス下がるし、飲み会も泥酔しちゃいけないと思って全然楽しめなくて、“ロレックス様”に振り回されてる日々を送ってるよ。俺はまだまだロレックスを着ける器じゃないんだって思い知らされた(笑)」

 このように、“ビビりな小市民”や“器の小さい人間”かのように振る舞っておけば、自身が高級時計を買える財力があるということをアピールしつつも、情けない自虐ネタでオトしているので嫌味にはなりにくいでしょう。

◆自虐で自分のすごさをアピールできる

 同様の手法で、海外旅行でのエピソードトークなども自虐ネタに転化させると、自慢話にならずに自分のことをアピールできるようになります。

「東南アジアを旅行してるときにタクシーの運転手さんにボラれそうになったんだけど、とにかくひるまずに強気な態度貫いたら半額になった。けど後から聞いたら、4分の1の額で乗れる距離だったらしくて、けっきょく倍ぐらいのお金払っちゃってた(笑)」

「中学英語しか喋れないのにアメリカ一人旅してて、レストランでメニューが読めないのにかっこつけて注文したら、2kgぐらいの巨大なヤバい塊肉が出て来て絶望した(笑)。今思えば店員のおっちゃんが険しい顔でなんかいろいろ喋ってたのは、たぶん無理だからやめとけって忠告してくれてたんだと思う」

 このようなエピソードは、失敗談なので笑える自虐トークとなりますが、実は自分のバイタリティの高さなどのアピールになっているので、女性からの好感度が上がりやすいのです。

◆情けない話や失敗談に変換して話す

 つまり、高級品の自慢や海外での体験をアピールしたい場合は、情けない話や失敗談に変換して話すと、ドン引きされることなく、むしろ女性が惹かれる自虐ネタにすることができるというわけです。

<文/堺屋大地>

―[ゼロ恋愛 〜経験値ゼロから学ぶ恋愛講座〜/堺屋大地]―



【堺屋大地】
恋愛をロジカルに分析する恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラー。現在は『現代ビジネス』、『文春オンライン』、『smartFLASH』などにコラムを寄稿。LINE公式サービス『トークCARE』では、カウンセラーとして年間で約1500件の相談を受けている。X(旧Twitter):@SakaiyaDaichi
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル