top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「INFINITE」ウヒョンが登場、希少がん闘病当時の心境告白…ジェジュンが心から応援=「ジェチング」

ワウコリア

がん闘病の事実を公開して応援を受けた「INFINITE」のナム・ウヒョンが闘病当時に感じた心境を率直に告白した。

4日午後に公開されたキム・ジェジュンのYouTubeバラエティー「ジェチング」では「INFINITE」のナム・ウヒョンが出演しキム・ジェジュンとの親しい友情と話術を披露した。

広告の後にも続きます

キム・ジェジュンが先にナム・ウヒョンに希少がん闘病事実について質問した。 ナム・ウヒョンは「最初に検査をしたが、体に何かがあった」として「2年が過ぎてから大きな病院で手術をしろと言われた」と回想した。 組織検査でガン細胞を発見したのだ。 キム・ジェジュンがこれに心配する姿を見せると、ナム・ウヒョンは「最近までとても大変だったが、かなり回復した」と安心させて笑った。

闘病当時に感じた複雑な心境も打ち明けた。 彼は「会社を移すやいなや手術をしたら会社にも申し訳なかった」として「訳もなく僕のせいで計画が全て崩れるかと思って」と病気が分かった後もスケジュールをこなした記憶を語った。 ナム・ウヒョンは特に体の具合が悪いよりは精神的に苦しい点が大きかったと吐露した。

これに対しキム・ジェジュンは「ウヒョンがやりたいことを全部やりなさい」として彼を心から慰め応援した。 ナム・ウヒョンは「先日の追跡検査でも幸いに(がんが)よく治ったそうだ」として健康になった近況を伝えた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル