top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「LE SSERAFIM」キム・チェウォン、米シンガーソングライターのトリー・ケリーが絶賛…新曲フィーチャリング参加「光栄そして感謝」

ワウコリア

ガールズグループ「LE SSERAFIM」のメンバー、キム・チェウォンは5日(現地時間)に公開される米国シンガーソングライターのトリー・ケリー(Tori Kelly)の新譜収録曲「spruce(feat. KIM CHAEWON of LE SSERAFIM)」にフィーチャリングで参加した。

 キム・チェウォンは「尊敬するアーティスト、トリー・ケリーの歌に参加できて光栄であり、感謝した。初めて曲を聴いた時からすごく良かったし、1日も早くこの歌を歌いたくて、レコーディングする日だけを指折り数えて待っていた記憶がある」と感想を伝えた。

広告の後にも続きます

 トリー・ケリーも英国音楽マガジンNMEインタビューで「キム・チェウォンが嬉しく『spruce』(のフィーチャリング)に参加してくれて、素晴らしかった。私たちはリモートで曲作業をした。キム・チェウォンが自身のフレーズを歌って送ってくれたが、本当に驚いた。手をつけることなく完ぺきだった」と絶賛した。

 一方、「LE SSERAFIM」は13日と20日、米国最大規模の音楽フェスティバル「コーチェラ・バレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」(Coachella Valley Music and Arts Festival)に出演する。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル