top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「T-ARA」出身アルム、意識回復して金銭要求疑惑に対して警告…「お金がたくさんあるならご自由に」

ワウコリア

グループ「T-ARA」出身の歌手アルムが極端な選択を試みた後、回復中であり、金銭要求など虚偽事実に対しては強力な措置を取ると明らかにした。

28日、アルムは自身のインスタグラムとインスタグラムストーリーを通して「まず私の健康悪化以来、私を心配してくださり、多くの応援をしてくださった多くのファンの方々に申し訳なく感謝の言葉を申し上げたい」と話し始めた。

広告の後にも続きます

続けて「体もまだ回復していない状態でデマを流す某ユーチューバーの話は事実ではない」として「多くの芸能人の方々もそのユーチューバーと悪質コメントで傷を負って悔しさを心の中だけで吐き出しているようだ。 同僚芸能人、先輩・後輩の方々の悔しさのためにも告訴対応をして法的措置を直ちにするようにする」と強硬対応を知らせた。

アルムは「被害を受けたという方は私に何の連絡も来なかった。 むしろいたずらをされていじめを受けている状態」とし、「芸能人は常にまな板の上にいる。 ただ私が今痛くて色々な大変な状態にいると(それが)餌であるかのように尋ねるあなたたちは決して許せない」と怒った。

また「追加でユーチューブおよびポータルサイト記事に悪質コメントをする方々は警告および善処なしに同じように告訴するようにする」とし、「自ら今から削除せよ。 悪質な書き込みをして、後で罰金を払って後悔し、他のことを言うな。 罰金を払うお金がそんなに多いなら勝手にしろ」と強い口調で警告した。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル