top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【ペルー】ゴールデンウィークにおすすめ!有名観光スポット5選と現地のお祭りを徹底解説

YOKKA

ナスカの地上絵やマチュピチュなど、古代の不思議な遺跡が残るペルー。古代文化が好きな人にとってはたまらない国です。もちろん、ペルーの魅力はそれだけではありません。 豊かな自然が美しい国で、日本では見られない壮大さを感じさせる自然の魅力がたくさん詰まっています。

今回は、そんなペルーについてご紹介します。春に行われる現地のお祭りについてもご紹介するので、この春、ペルー旅行に行ってみたいという方は必見です!

ペルーとは?

ペルーは、南アメリカ西部に位置する国です。アマゾン川やアンデス山脈の恩恵を受けた豊かな自然と、マチュピチュやナスカの地上絵などの古代の重要文化が残っており、様々な魅力を持っています。

外せない観光スポット

マチュピチュ

Photo by unsplash

南米ペルーのアンデス山脈にある、古代インカ帝国が残した遺跡。空中都市として、みなさんよくご存知のペルーを代表する観光スポットです。 ケチャ語で「年老いた峰」という意味があるそうです。 15世紀半ばのインカ帝国時代に築かれたと言われており、当時の神殿や大広場、住居跡などが今も変わらず当時の姿を残している、古代の文明好きはもちろん、世界中の人々の注目を集めている都市です。

マチュピチュを訪れるのにベストなのは、4〜10月。 これからの時期にどこかに旅行に行こうと考えている方は、古代文明の街並みを見にペルーに訪れてみてはいかがでしょうか。

広告の後にも続きます

https://www.veltra.com/jp/latin_america/peru/ctg/196325:Machu_Picchu/

ナスカの地上絵

Photo by unsplash

言わずと知れた、ペルーの世界遺産であるナスカの地上絵。ペルー観光は、やっぱりここも外せませんよね。 古代な砂漠地帯に描かれた地上絵は、紀元前200年〜紀元後800年の間に描かれたと言われています。

度々テレビなどでも特集されていますが、その謎は深く、真実はまだ解明されていません。古代の人々が残した地上絵は、一生に一度実際に見ておきたい景色です。なぜ消えないのか、何のために描かれたのか…。考えれば考えるほど不思議です。

高いところが平気な方は、ぜひ セスナに乗って空から地上絵を見る遊覧飛行 にチャレンジしてみてください。 上空からの眺めは、神秘的で感動必死です!

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル