top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「いちばんうれしい褒め方」田中真美子さん、仲間から「大谷さんこそラッキー」との祝福続々…日ごと集まる“人格者”の評判

SmartFLASH

MLBオープン戦のため韓国に到着した大谷翔平と妻の真美子さん(写真・AP/アフロ)

 

 3月15日に全世界へお披露目された、ドジャース・大谷翔平の新妻・田中真美子さん。かつての仲間たちからは、結婚を祝福する声が続々と寄せられている。

 

 真美子さんは元バスケットボール選手で、2019年から2023年まで、Wリーグの富士通レッドウェーブに所属していた。今回、真美子さんの写真が公開されたことで、同チームからは《富士通レッドウェーブでの活躍を通じてたくさんの人に元気を与えてくれた田中真美子さんの新たな門出を心よりお祝い申し上げます。》と、お祝いコメントが発表されている。

広告の後にも続きます

 

 

 さらに、同チームのBTテーブス監督は、真美子さんについて「素晴らしい人。頭がいいし、人に優しい。バスケットでは責任を取る人。すごくがんばってくれた」とべた褒め。「大谷さん、ラッキーガイだと思います」とまで語った。

 

 真美子さんを知る人々からすれば、「大谷さんこそラッキー」という感想のようだ。18日には、女子バスケットボール日本代表の馬瓜(まうり)エブリン選手が、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)に出演。「真美子ってほんとうに優しいし、バスケでも自分の役割をしっかりとプレーする選手。逆に大谷選手がラッキーな人。それくらいほんとうにお似合いなカップルだと思います」と祝福コメントを寄せている。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル