top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

木村拓哉、5年ぶり『グランメゾ東京』に金髪で出演 菅田将暉も「アカデミー賞」で披露、男性タレントの「金髪ブーム」

SmartFLASH

カメラに向かって語りかける“YouTuber・木村拓哉”(本人のYouTubeチャンネルより)

 

 3月12日、木村拓哉の主演で2019年10月期に放送されたドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)が、2024年冬にスペシャルドラマとして約5年ぶりに復活することが分かった。

 

 ドラマは、木村拓哉扮する天才料理シェフ・尾花が、慢心からパリに構えた店や仲間を失い、どん底まで転落するも、女性シェフ・早見(鈴木京香)に出会い、周囲と衝突しながらも日本で三ツ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿が描かれた。最終話は、尾花が世界に挑もうとしているシーンで締めくくられ、視聴者から続編を望む声が多く寄せられていた。

広告の後にも続きます

 

 

 今回、放送されるドラマは「グランメゾン東京」が三つ星を獲得した後の物語となっている。順調だった店がコロナ禍で星を失うなか、早見はパリに行ったはずの尾花と再会。彼が日本に戻って来た目的も描かれる。

 

 5年ぶりの登板に、主演の木村はドラマの公式サイト内で

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル