top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「あの頃カメハメ波を撃てると思ってた」CM動画が鳥山明先生への感謝に溢れていて泣いたと話題に!

9ポスト

世界的に有名な漫画家、鳥山明さんの訃報が発表され、彼の遺した作品への称賛と追悼の声が寄せられています。そんな中話題になっているのがこちらのCM動画。

【動画が表示されない場合はこちら】

「ドラゴンボール」や「Dr.スランプ」といった数々の名作を世に送り出した漫画家、鳥山明さんが68歳で亡くなったことが明らかにされました。

彼の逝去に伴い、バンダイナムコエンターテインメントから2020年1月16日に発売されたゲーム『ドラゴンボールZ カカロット』のCM動画が改めて注目を集めています。

このCMは、鳥山明先生への敬意が込められた内容となっており、多くのファンが感動し、涙を流したとコメントしています。

広告の後にも続きます

鳥山明先生の作品は、世代を超えて愛され、その影響力は計り知れません。

動画には「涙なしには見られない」「とても良い動画だ」などのコメントが寄せられています。

鳥山明先生の逝去は、漫画やアニメを愛する多くの人々にとって大きな損失です。彼の創り出したキャラクターや物語が、今後も長く愛され続けることを願います。

先生の創作がもたらした喜びと感動は、永遠に色褪せることはありません。

動画が見られない方はこちら

 
   

ランキング(動画)

ジャンル