top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【3月8日は国際女性デー】イタリア|春の訪れを感じるミモザの日とイースターのスイーツ

YOKKA

今年3月のイタリアは、国際女性デーとイースターがあります。3月8日の国際女性デーには、男性は女性にミモザの花を贈る習慣があり、3月上旬の街中はミモザの花で華やかに。ミモザの時期だけ堪能できる可愛らしいケーキも登場します。

2024年のイースターは3月31日。筆者の住むミラノは、すでにイースターのデコレーションで街中が溢れています。今回は、イタリアの国際女性デーとイースター文化について、さらに春の訪れを楽しむ季節限定のスイーツをご紹介します。

イタリアの国際女性デーはミモザの日

Photo by Unsplash

毎年3月8日に祝われる国際女性デーは、世界中の女性の社会的、経済的、政治的功績を称える特別な日です。イタリアでは、フェスタ・デッラ・ドンナと呼ばれ女性へミモザの花を贈るが習慣があります。

ミモザの花を送る文化

Photo by Unsplash

イタリアで国際女性デーにミモザを贈る習慣は1946年に始まりました。

ミモザが選ばれた理由には、3月上旬に咲くことや可愛らしいカラーや優しい香り、さらに当時ミモザは高価ではなかったことから誰でも購入できるということでイタリア女性同盟の人たちが採用しました。

広告の後にも続きます

それ以来、ミモザはイタリアの国際女性デーのシンボルとなり、3月8日は多くの男性が女性へミモザの花を贈るようになります。

3月8日になると、フラワーショップやスーパーマーケット以外に、地下鉄を出た街角などでミモザの花束や植木が販売され仕事帰りや帰宅途中に気軽に購入することができます。

イタリア流ミモザの保存方法

Photo by Unsplash

ミモザは、日光に直接当たることを非常に好みますが、贈り物としていただくと小枝なのでカットされています。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル