top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

『ONE DAY』二宮和也が公安という可能性も…チャレンジングな作品だが、視聴者がどこまでついて来てくれるか

SmartFLASH

 

 第1話だけではまったく評価ができないタイプの作品で、最終話ですべての謎が解けて、初めてきちんと評価ができるのだろう……だが、はたして多くのドラマファンが最終話までちゃんとついて来てくれるかが、一番の難題な気がする。

 

 先週月曜にスタートしたフジテレビの月9ドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』のことだ。

 

広告の後にも続きます

 嵐・二宮和也、中谷美紀、大沢たかおによるトリプル主演作。そのほかにも江口洋介や佐藤浩市といった大物俳優や、中川大志や福本莉子といった若手の有望株まで出演している豪華キャストが話題となっている。今夏に大ヒットした日曜劇場『VIVANT』(TBS系)と比較する声も少なくない。

 

 

 ストーリーの構成も独特で、クリスマスイブのたった1日の出来事を1クールかけて描いていき、3人の主人公の物語が交錯していくというもの。フジテレビのドラマ班がかなり力を入れている作品だということは、ひししひと伝わってくる。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル