top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【サッカー日本代表】元腹心が明かした森保一監督の「選手の本音を引き出す力」

アサ芸プラス

 2022年のワールドカップカタール大会で日本代表を決勝トーナメント進出に導き、第2期目となってからも欧州での2連戦でドイツとトルコを撃破と、今や「名将」の呼び声も高い森保一監督。元腹心で現在はジュビロ磐田の横内昭展監督が、そんな森保監督のすごさを元日本代表・播戸竜二氏のYoutubeチャンネルで明らかにしている。

 森保監督が12年からサンフレッチェ広島の監督を務めた時にコーチだったのが横内監督。18年に森保監督が日本代表監督に就任した時も、横内監督はコーチとして招へいされている。2人の出会いは森保監督が高校3年生の時で、横内監督が所属していたマツダにやってきたという古い付き合い。当時の森保監督は丸坊主だったという。

 それほど森保監督のことをよく知る横内監督はそのすごさを、

「チームマネジメントや選手との接し方が長けている」

 と明かした。特に聞く力は高く、

広告の後にも続きます

「選手の本音を聞き出して、それをチームのいい方向に還元できないかって考えている。『(選手に対して)お前ふざけんなよ』って思うこともあるだろうけど、それもひっくるめてチームに還元するために選手の本音を引き出している」

 という。その「聞く力」をもって、26年のW杯では目標のベスト8を達成してくれるに違いない。

(鈴木誠)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル