top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

東貴博、妻・安めぐみが親友・井上和香に「一度だけの過ち」疑惑を詰め寄ったワケ

アサジョ

 タレント・安めぐみが20年来の親友である女優・井上和香に対し、トンデモ質問をぶつけたとして注目を集めている。

 グラドル出身の安と井上は、20代の頃から親交があり、小学生を育てる母となってからもブログやSNSから交流の様子を発信してきた。そんな2人が2023年9月17日放送の「おしゃべり特区」(TBS系)で、気ままなドライブロケへ出発。育児や家事の話題で盛り上がる中、井上は週刊誌に「ウソの熱愛情報」を流布されてきたストレスを漏らし始めた。

「ウソばっかり記事になるわけよ」と嘆く井上を前に、何か言いたげな表情の安が「1回さ、東さんと噂になったよね?」と、夫のお笑いタレント・東貴博と井上の“熱愛”について質問した。

 番組では、実際に東と井上について報じる記事を紹介。安はこの真相が気になるようだが、「触れていいかわからなくて、(安と東が)結婚するという報道が出た時に、また、週刊誌に書かれたんだよね。“(井上は)仲良いけど、実は元カノ”みたいな。どうしようと思ってさ」と複雑な胸中を説明。東もその記事を読んでいたことを明かし、その時の様子を「まんざらでもなさそうな顔してた」と、記事内容を否定することはなかったという。

 夫と親友に“ただならぬ関係性”があったのか、なかったのか。安が井上に「いいんだよ、ホントのこと、今なら言っても」と詰め寄ると、井上は「言っちゃおうかなぁ」と意味深にコメント。安から「1回ぐらい、なんかあった?」とワンナイトの可能性を聞かれ、「1回だけ…」と話し始めたところで同パートのトーク音声は終了し、〈※何もなかったそうです〉とのテロップが表示された。

広告の後にも続きます

「若い頃からモテモテだった東は、安と交際する前の2006年10月放送のラジオ『東貴博のヤンピース』(ニッポン放送)で、安や井上らと同時期にグラビア界を席巻したリア・ディゾンの大ファンであることを公言。写真集を購入するほどのハマりようで、安に限らず、その界隈のナイスバディーな女性に目がないのかもしれません。とはいえ、井上は、東と安の自宅に遊びに来るレベルの仲。しかも、15年5月の『母の日』には、妊娠中の井上が安の娘に会いに家へやってくると、東がサプライズで花と手紙をプレゼントするサービス精神を見せています。安は当時のブログで東の配慮を『本当に主人は粋なことをするなぁ』と感心していましたが、その“優しさ”の裏には、墓場まで持っていく秘密が隠されていたのかどうか…」(テレビ誌ライター)

 ネット民から「まさかの“姉妹”?」などとイジられてしまった安と井上。“グラドル好き”の東は2人のやりとりをどう聞いていたのだろうか。

(木村慎吾)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル