top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

松岡茉優 親子で事務所移籍を嘆願…母と乗り越えたマネージャーからの“パワハラトラウマ”

女性自身

「いじめによる不登校、貧困家庭など深刻なテーマを扱ったドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』(日本テレビ系)が反響を呼んだ。

 

主演は初めて教師役に挑戦する松岡茉優さん(28)。“難しい役を淡々と演じている松岡茉優がすごい”など、SNSでも高評価です」(テレビ局関係者)

 

生徒役で芦田愛菜(19)も出演しているが、松岡も子役出身で、’07年にドラマ『受験の神様』でデビューしている。右も左もわからない世界で、幼い彼女を支えてくれたのは実母だったという。

広告の後にも続きます

 

松岡は週刊誌のインタビューでも母への感謝を語っている。

 

《小さい頃から、セリフを覚えるのを手伝ってくれたり、数多くのオーディションについてきてくれた。お芝居で親孝行したいんです》(『週刊朝日』’17年1月27日号)

 

このインタビューで松岡は、自分の芝居の“リトマス試験紙”にしているのは母親の反応であることも明かしている。出演したドラマをいっしょに見て、母親がのめりこんでくれたときは、「やってよかった」と思えるのだという。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル