top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

天海祐希が語った『女王の教室』の裏側 エンディングのダンスは「最後まで抵抗したんです!」

SmartFLASH

 

 天海祐希が、6月17日放送の『大キョコロヒー』(テレビ朝日系)で、ドラマ『女王の教室』(日本テレビ系)の裏話を語った。

 

 2005年放送の同作で「いい加減、目覚めなさい」が決めゼリフの鬼教師を演じた天海。だが、そのエンディングでは笑顔でダンスを披露している。

 

広告の後にも続きます

 天海は「すごく怖い先生をやっていたので、『イメージダウンになるから、踊らせてくれ』(と天海から依頼した)ってなってるけど、違うから!」と真相を告白。

 

 

「『私は、最後まであの(怖い)ままで終わらせてくれ』って言ったんです。『急に笑って踊ったら、どうですかね?』って(スタッフから提案されて)、最後まで抵抗したんです!」と、天海ではなくスタッフからの依頼で実現したものだと明かしていた。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル