top_line

みんなで応援しよう!「ラグビーW杯」最新ニュースはコチラ

賀来千香子との結婚で宅麻伸を告発した「二股交際」女性の怒り心頭/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史

アサ芸プラス

「彼に喜んでもらえるように、これから花嫁修業をきちんとやります」

 1993年1月26日、テレビ朝日六本木放送センターで50人の報道陣を前に、頬を赤らめながら宅麻伸との結婚を報告した賀来千香子。

 2人はこの5年前に知り合い、恋人役で共演してから交際が始まったというが、

「とても安心できる人です。男らしくて私よりひと回りもふた回りも大きい人です。私を引っ張ってくれるし、とても尊敬できる人です」

 会見中には感極まり、涙する場面も。

広告の後にも続きます

 都内のホテルで4月18日に結納を交わした2人は再び会見に臨んだのだが、賀来の左手薬指には、宅麻いわく「給料を前借して買いました」という2.5カラットのダイヤが輝き、賀来も「100点満点に花マルが付くくらい」とこれ以上ないほどの笑みを見せたのだった。

 ところが、そんな幸せに冷や水を浴びせかけたのが、「フォーカス」が報じた「宅麻に8年越しの恋人がいる」とのスクープ記事だった。

 相手の女性は、地方のラジオ局でワイド番組を担当するタレント。宅麻の婚約会見を見て、二股だったことに愕然としたという。

 このスキャンダル報道を受けて、神奈川県川崎市のスタジオで囲み取材に答えた賀来は、こう言った。

「あの年で何もなかったら『冬彦さん』。同じ女性として気持ちはわかりますし、女性がいたことは認めます。ただ、私は誠意がない人だなんて思いません。私は彼を信じています」

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル