top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

タモリ「非難の歴史」発言にどよめき…最悪だったのは『いいとも!』で暴走した有吉佐和子と黒柳徹子

SmartFLASH

「ほぼ半分は非難の歴史でした」と語ったタモリ

 

 5月31日におこなわれた「第60回ギャラクシー賞」(放送批評懇談会主催)の贈賞式で、「放送批評懇談会60周年記念賞」を受賞したタモリが、ある “サプライズ” を放っていた。

 

「じつはタモリさん、登壇前の関係者との事前打ち合わせでは、昔のことや、個別の番組のことを聞いてほしくない、という意向をお持ちだったそうなんです」(芸能記者)

広告の後にも続きます

 

 

 これまで、出演作ではギャラクシー賞を複数回受賞しているタモリだが、今回は “個人” に授与される賞。受賞理由は「放送界への多大な貢献」だ。

 

「タモリさんも、登壇直後は『60周年の節目に私が受賞していいんだろうか』『作品は私一人の力じゃないんですが、今回は “お前、よくやったぞ” ということ。意味が違うんですよね』と、事前の打ち合わせどおり、慎重に言葉を選んでいるようでした」(同)

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル