top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

焦る飼い主VS焦らない柴犬 散歩中の雨にも「急がんよ」の姿勢

おたくま経済新聞

 おとなしくておっとりした性格の黒柴・たろうくん。それは散歩中も、さらに雨がポツポツと降ってきたとしても変わりません。

 飼い主さんが慌てていてもダメ。頑なにその場を動こうとしない姿を飼い主さんがTwitterに投稿すると、「あかん好きw」「可愛い(笑)」などの声が寄せられ、コメント欄が笑いに包まれています。

【元の記事はこちら】

 「急げーーーー」というコメントとともに投稿された一枚の写真。当時は雨がポツポツ降り始めていたといいます。

 しかし写真のたろうくんはというと、その場に座って断固拒否。リードを引っ張られても踏ん張って抵抗の構えを見せています。これが本当の「座り込み」というのかもしれません。

広告の後にも続きます

 飼い主さんに話をうかがうと、この日は早朝に散歩へ出かけたらすぐに雨が降ってきたのだそう。天気予報では朝6時くらいから雨が降ると言っていたので、まだ時間もあることだから……と、そのまま傘を持たずに家を出てしまったのだとか。

 ちなみに、たろうくんは雨だからといって散歩を嫌がったりすることは無いそうです。そのせいか、今回写真が撮られたときも「急げーーーー」と焦る飼い主さんに対し、「急がんよ」という態度だったそうです。

 この後、雨の中で散歩をしたそうで、その時も座り込みが何度かあったのだとか。雨が降っていても晴れていても、自分のペースは崩さない派のたろうくんでした。

<記事化協力>
黒柴たろうさん(@07tarou09

(佐藤圭亮)

 
   

ランキング

ジャンル