top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

SNS大喜び! ミスド×「祇園辻利」第一弾、本日3月29日から発売 「ポン・デ・ダブル宇治抹茶」「米粉ドーナツ 宇治ほうじ茶」など全5種

オトナンサー


“第一弾”は全5種のドーナツが勢ぞろい

【全5種】あなたが食べたいのは? 「misdo meets 祇園辻利 第一弾」全5種の“和”なビジュアルを見比べてみた!

 ダスキン(大阪府吹田市)が運営するミスタードーナツが、宇治茶専門店「祇園辻利」と共同開発した「misdo meets 祇園辻利 第一弾」全5種を、3月29日から期間限定で発売しています。

「抹茶待ってました!」「絶対食べる」の声が続々

 今回発売された“第一弾”では、「祇園辻利」の宇治抹茶を練り込んだ「ポン・デ・宇治抹茶」生地と、「祇園辻利」の宇治ほうじ茶を練り込んだ“もっちり”食感の「米粉ドーナツ」生地が登場。さらに「濃い抹茶ホイップ」「濃いほうじ茶ホイップ」も開発され、こだわりの生地と濃いホイップとの組み合わせを楽しめるラインアップとなっています。

「ポン・デ・ダブル宇治抹茶」は、宇治抹茶を練り込んだポン・デ・リング生地に、宇治抹茶チョコをコーティングした一品。生地とチョコ、ダブルで抹茶の味わいを楽しめる商品です。価格は、テイクアウト194円(以下、税込み)、イートイン198円。

広告の後にも続きます

「ポン・デ・濃い抹茶ホイップ あずき」は、宇治抹茶を練り込んだポン・デ・リング生地に、「濃い抹茶ホイップ」と北海道あずきをサンド。香りよく、程よい苦みとうまみが楽しめる「濃い抹茶ホイップ」に、北海道あずき、宇治抹茶チョコと黒五黒糖シュガーで和のおいしさを味わえる一品です。価格は、テイクアウト216円、イートイン220円。

「ポン・デ・濃い抹茶ホイップ わらびもち」は、宇治抹茶を練り込んだポン・デ・リング生地に、「濃い抹茶ホイップ」と黒糖わらびもちフィリングをサンドした商品。ぷるんとした黒糖わらびもちフィリングに、「濃い抹茶ホイップ」がおいしさのアクセントとなっています。価格は、テイクアウト216円、イートイン220円。

「米粉ドーナツ 宇治ほうじ茶」は、宇治ほうじ茶と米粉で作った“もっちり”食感のドーナツ生地に、香ばしい香りの宇治ほうじ茶グレーズをしみ込ませた商品。黒五黒糖シュガーでほのかな甘みをプラスした一品です。価格は、テイクアウト194円、イートイン198円。

「米粉ドーナツ 濃いほうじ茶ホイップ」は、宇治ほうじ茶と米粉で作った“もっちり”食感のドーナツ生地に、粒状の栗の甘露煮が入った栗あんと、「濃いほうじ茶ホイップ」を絞った一品。香ばしい香りをより感じることができる「濃いほうじ茶ホイップ」と、栗あん、黒五黒糖シュガーの組み合わせが、ドーナツの味わいを引き立てています。価格は、テイクアウト216円、イートイン220円。

“第一弾”の発売を受けて、SNS上では「めっちゃおいしそう」「全部食べたい!」「待ち望んでた」「抹茶待ってました!」「絶対食べる」など、喜びの声が続々と上がっています。

 いずれも4月下旬(順次販売終了予定)まで、全店(一部ショップ除く)で販売中。また、「misdo meets 祇園辻利 第二弾」も、4月26日から販売予定です。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル