top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

比嘉愛未、「作りたい女と食べたい女」で主演に据えたNHKに称賛の声

アサジョ

 11月29日にスタートした通称「つくたべ」こと、ゆざきさかおみ氏による同名人気漫画原作のNHK夜ドラ「作りたい女と食べたい女」。料理をすることが大好きな一人暮らしで少食の野本ユキが、隣の隣の部屋に住む食欲旺盛な春日十々子(かずが・ととこ)と一緒に食事をするようになり、そのうち恋心を抱くようになるという展開のため、一部では西島秀俊と内野聖陽が恋人同士を演じ、毎回おいしそうな料理が登場した「きのう何食べた?」(テレビ東京系)の女性版との声があがっている。

「『つくたべ』ではまだ、野本さんを演じる比嘉愛未が春日さんを演じる西野恵未に恋心を抱いてはいませんが、ネット上には野本さん役に比嘉を抜擢したNHKに拍手が起こっています」(芸能ライター)

 少食なのに大量の料理を“作ってしまう”感じや、豪快な食欲で自身が作った料理をぱくぱく食べる春日に見とれている姿。会社の同僚から指摘されて春日に対する恋心に気づくところなど、漫画を読んでいる時点で比嘉を野本として連想していた人も少なくなかったようだ。

「『野本さんを比嘉愛未にしてくれてありがとうNHK』『比嘉さんの野本さん役はクリーンヒットだと思う。本当にピッタリのキャスティング』『比嘉愛未の野本さんと西野恵未の春日さんの再現度の高さに感動』など、すでに称賛の声が相次いでいます」(前出・芸能ライター)

 比嘉にとって新たな当たり役になりそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル