top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ichihoPOPgazer(白幡いちほ)、IZANAGI、じゆりぴ、“いい肉の日”に「人の金で焼肉食べたい」MV3本公開!

Pop’n’Roll

ichihoPOPgazer(白幡いちほ)、IZANAGI、じゆりぴ、“いい肉の日”に「人の金で焼肉食べたい」MV3本公開!

【画像はこちら】

ichihoPOPgazer、IZANAGI、じゆりぴが、本日11月29日(火)“いい肉の日”にそれぞれ「人の金で焼肉食べたい」のMVを公開した。

「人の金で焼肉食べたい」ichihoPOPgazer

広告の後にも続きます

「人の金で焼肉食べたい」IZANAGI

「人の金で焼肉食べたい」じゆりぴ

ichihoPOPgazerは、白幡いちほのソロアーティストの名義。白幡いちほは、アイドルグループ『IZANAGI』をプロデュースし、ソロアイドル『じゆりぴ』のマネジメントを担当している。

同曲は、白幡いちほがプロデュース兼メンバーを務めた劇場版ゴキゲン帝国の楽曲。

グループは解散したが、劇場版ゴキゲン帝国を母体に設立した白幡いちほが代表取締役を務める株式会社GOKIGEN JAPANで楽曲の管理を行なっており、オリジナル版はもちろん、それぞれのアーティストカラーに合わせた形でremixした「人の金で焼肉食べたい」を楽しんでほしいという想いからリリースに至った。

白幡いちほ コメント

グループがなくなると、どうしてもその曲が歌われなくなって忘れられてしまうのが悲しいと、楽曲を作詞&プロデュースした立場からずっと思っていました。

自身がアイドルとしてグループから卒業した時、ゴキ帝(劇場版ゴキゲン帝国)を続けていくメンバーがいてくれて曲が歌われていくことが嬉しかったです。しかし、そのゴキ帝も解散してしまい、楽曲をほかのグループや会社に譲ることなども考えましたが、今私のもとで活動してくれている子たちがみんなゴキ帝を好きでいてくれて(中には何年も前からチェキを撮りに来てくれていた子やYouTubeにスパチャを投げてくれていた子も……)それなら歌わせてあげたいなと思ったことがきっかけでした。

コンセプトも時代も違うし、私自身のエゴなのかなとも思ったりしましたが、今では、IZANAGI、じゆりぴのファンにも受け入れてもらっているようで、声出し解禁のライブでは少しずつ“ゴチでーす!”のコールを聞けるようになってきました。

それぞれのアーティストに合わせてrimixや歌詞も一部変えたり、メンバーカラーでの焼肉Tも販売したりなどもしました。フェスにTシャツを着てチラシを配りに行った時には“そのTシャツ知ってる!”という人もいて、私自身も忘れないでいてくれてありがとう! IZANAGI、じゆりぴに対して、歌ってくれてありがとう!という気持ちになりました。

引き続き、自身がやってきたことを活かしてIZANAGI、じゆりぴ自身のソロアーティスト名義ichihoPOPgazer。それぞれがたくさんの人に愛されるよう精進します!

TOPICS

ジャンル