top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

柳楽優弥主演「ガンニバル」や三池崇史監督の最新SFクライムスリラーなどディズニープラス12月の新作紹介

WEBザテレビジョン

柳楽優弥主演「ガンニバル」や三池崇史監督の最新SFクライムスリラーなどディズニープラス12月の新作紹介

三池崇史監督、チョン・ヘイン、スタジオドラゴンによる最新SFクライムスリラー「コネクト」、柳楽優弥主演のヴィレッジ・サイコスリラー超大作「ガンニバル」、チェ・ミンシクの約26年ぶりドラマ復帰作「カジノ」、人気映画シリーズの新たな物語「ナショナル・トレジャー 一族の謎」など、ディズニーの定額制公式動画配信サービス・ディズニープラスで12月に新しく配信されるラインアップが発表された。

■配信開始日:11月25日より配信中

・「マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」国内初/独占配信

◆「マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」

クイルにとってクリスマスを忘れられないものにするという、特別なミッションを携えた“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”。

彼らが地球で見つけた大切な仲間への完璧なクリスマスギフトとは。2023年の劇場版第3弾へと続く、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)史上最大級のサプライズに、聖夜の鐘が鳴り響く。

■配信開始日:11月30日(水)

・「HIP HOPくるみ割り人形」国内初/独占配信

◆「HIP HOPくるみ割り人形」

RUN DMCのレブランが手掛ける、ニューヨークを舞台にした「くるみ割り人形」のヒップホップバージョン。毎年恒例となっている大みそかのブロックパーティーの夜、両親が不仲なことに胸を痛めていたマリア・クララは、2人を仲直りさせるべく冒険へと繰り出すことに。

道中では特別な力を持つおもちゃ作家のドロッセルマイヤーや、彼女が命を吹き込んだくるみ割り人形から助けを得るのだった。

■配信開始日:12月2日(金)

・「グレッグのダメ日記 ボクの日記があぶない!」日本初/独占配信
・「ペンタトニックス:ザ・ワールド・クリスマス」日本初/独占配信
・「オンリーワン・チャンス」全5話 スター オリジナル 日本初/独占配信

◆「グレッグのダメ日記 ボクの日記があぶない!」

ジェフ・キニーの大人気書籍シリーズ第2巻を基に制作され、心配性かつおっちょこちょいでよく災難に見舞われる中学生のグレッグ・へフリーと、兄ロドリックの関係が描かれる。

グレッグはこれまでで最大の課題、兄のロドリックと2人で週末を過ごすことに挑戦。増え続ける兄のルールをグレッグは守ることができるのか。

◆「ペンタトニックス:ザ・ワールド・クリスマス」

大人気アカペラグループのペンタトニックスが、毎年恒例のホリデーアルバムのためにインスピレーションを得ようと奮闘する姿を追う。毎年恒例のクリスマスアルバムのアイデアが浮かばず困っている彼らは、時間のない中、マネージャーの手違いで不思議な郵便室に閉じ込められてしまう。

しかし、ディズニーの魔法のおかげで世界中を飛び回り、世界中のペンタトニックスのファンからクリスマスの伝統を教わる。日本から、グレナダ、アイスランド、ガーナ、そしてメキシコへ。彼らはこの旅を通じて、世界のどこにいてもみんな同じだということ、そして世界は本当に“小さな世界”だということに気がつく。

◆「オンリーワン・チャンス」

物流会社で働きつつ、歌手になる夢を追い掛ける若い女性が主人公のスペインのラブロマンス。著名なレコード会社の重役であるフェデ・アリサが、ライブバーで彼女の歌声を聞いたことで、彼女の人生は変わっていく。

その同じ晩、彼女は高校生の同級生でプロボクサーを目指すディエゴと再会。2人は失望、幻想、愛と友情に悩み葛藤しながら、克服することを学ぶ。


■配信開始日:12月7日(水)

・「コネクト」全6話 スターオリジナル 日本初/独占配信
・「ようこそレクサムへ」全18話 スターオリジナル 日本初/独占配信

◆「コネクト」

鬼才・三池崇史監督、新生代スター俳優チョン・へイン、スタジオドラゴンという日韓最強タッグで贈る本作は、不死身の“モンスター”主人公V.S.シリアルサイコキラー、臓器売買集団に奪われた「目」を取り戻すSFクライムスリラー。

突然、臓器売買組織に誘拐され、眼を奪われてしまった主人公のハ・ドンスは、実は不死身の新しい人種“コネクト”で、移植された人物の視覚を持つようになる。しかし、その眼の持ち主はソウルの住民を脅かす連続殺人犯だった…。ドンスは、奪われた眼を取り戻すため、あらゆる手を使って殺人鬼を追い続ける。

◆「ようこそレクサムへ」

ロブ・マケルヘニーとライアン・レイノルズが、世界で3番目に古いプロサッカークラブの運営を学ぶドキュメンタリーシリーズ。2020年にロブとライアンはシンデレラストーリーを実現すべく、5部リーグのレクサムFCを買収するために手を組んだ。

2人はサッカーの経験も、一緒に仕事をした経験もない。ハリウッドからウェールズまで、オーナーとしての研鑽やチームと運命をともにする町の前途も追う。

■配信開始日:12月9日(金)

・「ナイト ミュージアム/カームンラーの大脱走」日本初/独占配信
・「ウィークエンド・ファミリー クリスマスの再会」日本初/独占配信
・「イッツ・ア・ワンダフル・ビンジ」スターオリジナル 日本初/独占配信

◆「ナイト ミュージアム/カームンラーの大脱走」

夜になると展示物が動きだす不思議な博物館を舞台に、そこで働く夜間警備のラリーと展示物のドタバタ劇を描いた大人気のファンタジー・コメディー「ナイトミュージアム」シリーズがアニメーションシリーズで帰ってきた。

高校生のニッキー・デイリーはアメリカ自然史博物館の警備員のアルバイトを始めることに。日が暮れると魔法の石板によって展示物に命が吹き込まれる、この博物館の秘密を知っているニッキーは父ラリーの跡を継ぐ。

ニッキーは小さいころからの友達であるテディやサカジャウィア、レクシーとの再会を喜ぶが、復讐(ふくしゅう)に燃えるカームンラーが地下から逃げ出し、冥界から自らの軍団を呼び戻そうとたくらむ。ニッキーはカームンラーからみんなを救うために奔走する。

◆「ウィークエンド・ファミリー クリスマスの再会」

フレッドにとってクリスマスは家族とプレゼントを贈り合い、おいしい食事を楽しむ日。しかし、エマにとっては恵まれない人々に手を差し伸べる日。

エマが両親と過ごしたクリスマスを懐かしんでいる様子を見たフレッドは、エマにカナダでクリスマスを過ごすことを提案。始めはエマだけが行くはずだったが、フレッドと3人の子どもたちも一緒に行く計画を立てる。

しかし、カナダへ行くと聞いた子どもたちと母親たちは猛反対。意地になったフレッドは何か何でもカナダへ行くと宣言するが、なかなか思うように計画は進まない。いざ出発の日、思いがけぬ客がフレッドの家のドアをたたく。

◆「イッツ・ア・ワンダフル・ビンジ」

「The Binge」の続編となる本作も、酒やドラッグが禁止された近未来が舞台。そして“ビンジ”と呼ばれる、ある1日だけ酒やドラッグが解禁となる。

今年はなんと、その日が奇跡的にクリスマスと重なる。この新しいホリデー・アドベンチャーに登場するのは、夢のような物語、キャッチーな歌、ストップモーション・アニメーション、そしてドラッグだ。

■配信開始日:12月14日(水)

・「ナショナル・トレジャー 一族の謎」全10話 日本初/独占配信
・「わたしの裏アカに恋した彼氏」全8話 スターオリジナル 日本初/独占配信

◆「ナショナル・トレジャー 一族の謎」

天才歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツが、ゲイツ家に代々語り継がれてきた《秘宝》の謎を追う大人気アクション・アドベンチャー映画「ナショナル・トレジャー」(2004年、アメリカ)。その新たな物語の主人公となるのは、難解な謎解きが得意なインテリ女子のジェス。

ある日、ジェスは見知らぬおじいさんからおよそ100年前の宝を探すためのヒントをもらうことになり、仲間と共に秘宝探索の旅に出ることに。しかし、待っていたのは歴史的遺物をブラックマーケットで取引している闇のディーラーだった。

ジェスと仲間たちはアメリカの埋蔵物や史跡に隠されたヒントをたどり、失われた宝を探し当てることができるのか? そして、ジェスが幼い時に亡くなった父親の隠された過去とは?

◆「わたしの裏アカに恋した彼氏」

イルキンは、有名俳優である彼氏の気持ちが冷めてしまったのではないかと、不安を感じていた。そんなある日、彼女はSNSの偽アカウントを使い、ファンになりすまして彼に近づき本心を聞き出す作戦を思いつく。

しかし、なりすましの代役として創り上げた女性は、自分の彼氏を誘惑できるほど魅力的だった。

■配信開始日:12月16日(金)

・「無垢の瞳」日本初/独占配信

◆「無垢の瞳」

戦時中のカトリック系女子校を舞台に、クリスマスケーキをめぐって描かれる、無邪気さと欲望と幻想の物語。原題の“Le Pupille”はラテン語の“Pupilla(小さな女の子)”に由来する。

本作は、20世紀を代表するイタリア人作家エルサ・モランテが友人ゴッフレード・フォフィに送ったクリスマスの手紙から着想を得ている。

■配信開始日:12月21日(水)

「カジノ」全8話 スターオリジナル 日本初/独占配信
「アラスカ・デイリー」全13話 スターオリジナル 日本初/独占配信

◆「カジノ」

「オールド・ボーイ」(2003年、韓国)のチェ・ミンシク、「イカゲーム」の悪役ホ・ソンテ、そしてイ・ドンフィ、ソン・ソックらが出演する本作は、カジノを舞台にその世界を支配する裏社会に足を踏み入れた主人公チャ・ムシクの波乱万丈な人生物語。

一時は「カジノ王」の座を手にするが、とある事件をきっかけにすべてを失った1人の男が、どんな犠牲を払ってでも、自らの人生を取り戻すため再び命懸けのゲームに復帰し、再起を図る姿を描く。

◆「アラスカ・デイリー」

トム・マッカーシーが手掛ける本作では、優れた才能と受賞歴を持つ調査報道記者のアイリーン・フィッツジェラルドをヒラリー・スワンクが演じる。

上層部の不興を買ったアイリーンはニューヨークでの注目を浴びる生活を離れ、アンカレッジの日刊紙に加わり、個人と仕事の両方を取り戻そうとする。

■配信開始日:12月23日(金)

・「ケイト・バーラント コメディ・スペシャル」 スターオリジナル 日本初/独占配信

◆「ケイト・バーラント コメディ・スペシャル」

ケイト・バーラントによる唯一無二のスタンダップコメディー。ケイトは観客だけでなく、鏡に映った自分自身も共有する親密な空間で、不条理な設定のパフォーマンスを披露する。

ボー・バーナム演出による本作では、ケイトは彼女のコメディーに対する観客の期待を歪めつつも、鋭い洞察力で観客とのつながりを探る。彼女のパフォーマンスを止めることはできない。

■配信開始日:12月28日(水)

・「ガンニバル」全7話 スターオリジナル 日本初/独占配信
・「『ミラベルと魔法だらけの家』コンサートinハリウッド・ボウル」日本初/独占配信
・「秘密結社ベネディクト団 シーズン2」全8話 見放題初/独占配信

◆「ガンニバル」

2018年の連載開始以来、累計発行部数200万部を超える二宮正明による衝撃のサスペンスコミック「ガンニバル」を実写ドラマ化。主演を柳楽優弥が務め、息も尽かせぬ緊迫感で放つ戦慄のヴィレッジ・サイコスリラー超大作として登場。

舞台は、都会から遠く離れた山間にある「供花村(くげむら)」。警察官の阿川大悟(柳楽)は、ある事件を起こして供花村の駐在として左遷され、犯罪とは無縁の穏やかなこの土地で家族と静かに暮らしていた。

しかし、1人の老婆の奇妙な死をきっかけに、少しずつ村の異常性に気付いていく大悟。そして、「この村では人が喰われているらしい」という衝撃のうわさを耳にする。穏やかな日常を次第に狂気が蝕んでいく。

◆「『ミラベルと魔法だらけの家』コンサートinハリウッド・ボウル」

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオのアカデミー賞受賞作「ミラベルと魔法だらけの家」(’21年、アメリカ)のオリジナル声優陣がハリウッド・ボウルで再結集。

カーザ・マドリガルで前代未聞のコンサート・スペクタクルを繰り広げ、歴史ある会場を映画の世界へ誘っていく。

◆「秘密結社ベネディクト団 シーズン2」

世界的ベストセラーとなった冒険小説を実写映像化したオリジナルドラマ「秘密結社ベネディクト団」の第2弾。

秘密結社ベネディクト団は再集結するが、ミスター・ベネディクトとナンバー2がヨーロッパで消息を絶ち、子どもたちは捜しにいく役目を買って出る。諸外国を旅して新たな敵に遭遇し、自分たちがドクター・カーテンの「幸福を広げる」という新たな野望の影響を受けたミスター・ベネディクトたちを見つける。

歯止めの利かないカーテンの方法論が招く結果が恐ろしいものだと判明し、子どもたちは敬愛するミスター・ベネディクトや世界中の大勢の人々が変わってしまって取り返しがつかなくなる前に、カーテンを止める手立てを見つけ出さなくてはならないのだった。




TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル