top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「かわいい」「チャームポイント」との声もあるけど…「八重歯」は矯正した方がいいの? 歯科医師に聞いてみた

オトナンサー


「小動物っぽくてかわいい」印象だけど…

【写真】笑うとチラリ! 「八重歯」はこんな歯(2枚)

 笑ったときにチラッと見える「八重歯」。上の歯2本が前に飛び出ているのが特徴で、“小動物っぽい”イメージを与えることから「かわいい」印象を持つ人も多く、チャームポイントの一つと捉えられることも多い歯です。しかし一方で、「歯並びとしては良くないよね?」「歯磨きがしづらそう」「矯正した方がいいのかな」「チャームポイントとして残したいけど…」という声も聞かれます。

「八重歯」は矯正した方がいいのでしょうか。それとも、そのままで問題ないのでしょうか。高谷秀雄歯科クリニック(宇都宮市)院長で歯科医師の高谷秀雄さんに聞きました。

チャームポイントなのは日本だけ?

Q.そもそも、「八重歯」とはどんな歯ですか。

広告の後にも続きます

高谷さん「上の歯のうち、『犬歯』や『糸切り歯』とも呼ばれる、前歯から数えて3番目の歯が、歯列より上かつ外側(唇側)へ移動した状態を、古くから『八重歯』と呼んでいます。『刃(やいば)』が語源として有力だそうです。ちなみに、医学的には『上顎(じょうがく)犬歯の低位唇側(ていいしんそく)転移』といいます。

遺伝が原因といわれやすいですが、『八重歯が遺伝』するのではなく『顎の大きさが遺伝』して、結果的に生えるスペースがない犬歯が外側に出てくるケースが多いです。また、乳歯から生え変わるタイミングが遅いことも原因になります」

Q.八重歯は「笑ったときに見えるとかわいい」など、ポジティブなイメージを持たれることが多い歯ですが、一方で「よくない歯並びでは?」といった声もあります。歯科的観点ではどうでしょうか。

高谷さん「八重歯がチャームポイントとして認識されているのは、世界で日本だけといわれています。アニメキャラクターでも強調して描写されていることがある他、わざわざ八重歯を作りたいという人もいるほどです。しかし、欧米では吸血鬼を連想させるため、不吉な印象を与えやすいそうです。

歯科的観点でみると、八重歯があることによって口腔(こうくう)内をかんでしまったり、歯磨きが難しい隙間が生じたりという問題があります。また、歯列が乱れていると食べ物をかむ場所が偏ってしまい、顎関節に影響が出ることもあります」

Q.八重歯は「矯正した方がいい」か「そのままでいい」か、どちらだと思われますか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル