top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ゴリ役声優が急逝も映画『スラムダンク』公式アカは追悼コメントなし…ファンから「リスペクトない」と怒りの声

女性自身

ゴリ役声優が急逝も映画『スラムダンク』公式アカは追悼コメントなし…ファンから「リスペクトない」と怒りの声

12月3日の公開が目前に迫った、人気バスケ漫画『SLAM DUNK』の新作アニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』。90年代に放映されたテレビアニメ版からメインキャストの声優陣を一新し波紋を呼んだことは記憶に新しいが、新たな問題点を指摘する声がやまないようだ。

 

公開が差し迫った11月21日、スラダンファンにとって衝撃的な報せが届いた。テレビアニメ版で湘北高等学校のキャプテンである“ゴリ”こと赤木剛憲の声優を務めた梁田清之さん(享年57)が亡くなったことを、親交のあった声優・真殿光昭(58)がTwitterで明かしたのだ。

 

梁田さんは『BLEACH』や『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』など人気アニメに参加し、『SLAM DUNK』ではテレビアニメ版に加えその劇場アニメ版にも参加している。

広告の後にも続きます

 

90年代に伝説的な人気を集め、テレビアニメも多くの人々に親しまれた『SLAM DUNK』。それだけに、11月4日に『THE FIRST SLAM DUNK』のメインキャストがテレビアニメ版から一新されることが発表された際は、その変更に疑問を唱える声が続出していた。

 

『THE FIRST SLAM DUNK』に梁田さんが関わっているかは明らかにされていないが、映画公式サイトで11月2日に公開されたプロデューサーのインタビューによると、今作のパイロット版を制作するにあたりテレビアニメ版の一部キャストが関わっていたことが明かされている。

 

現在(11月25日23時時点)、『THE FIRST SLAM DUNK』の公式SNSアカウントで梁田さんへの追悼コメントは発表されていない。梁田さんと今作の関わりは定かではないが、テレビアニメ版キャストの協力も得て完成した作品ゆえに、原作ファンからはこんな声が。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル