top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“声優交代”はなぜ起こる? 現役声優が解説

yutura

11月13日、声優の白井悠介が「しらいむチャンネル」(登録者数31万人)で「声優交代について現役声優が解説します」と題する動画を公開しました。

“声優交代”を現役声優が解説

『SLAM DUNK』の新作映画「THE FIRST SLAM DUNK」や『るろうに剣心』、『うる星やつら』などのリメイクで話題になった“声優交代”。『ヒプノシスマイク』シリーズの飴村乱数役や、『A3!』や『アイドルマスターSideM』などで知られる声優・白井悠介が、これについて自身のチャンネルで解説しました。

自身が務めた役が別の声優に代わったことも、その逆も経験したことがあるという白井。リメイク作品が制作される場合、時間が経っているほどキャストが変わりやすいと話します。

『SLAM DUNK』や『るろうに剣心』など、リメイクされる作品のもともとのファンは、その作品の素晴らしさを知っていると指摘。声優交代には会社側の都合もあるとしつつ、作品を知らない層に見てほしいという思いがあるのではないかと推測します。

声優としてはリメイク作品に「当然出たい」

白井は個人的な意見として、自分の好きだった作品がリメイクされるなら「当然出たい!!」と強調します。その反面、視聴者の立場になれば寂しいとも感じるそうで「なんとも言えない気持ちになる」と語ります。

広告の後にも続きます

制作サイドは、従来のファンにも楽しんでもらえるように制作しており、新しいものにも良さがあるとした上で、新旧の違いを楽しむこともできるといいます。白井は、過去の作品を現代の技術で制作し直すことで、元の作品の良さを新しい視聴者に伝えられるとも述べました。

最後に声優が果たせる責任について、「既存のファンの皆さんにもお!いいじゃんって思ってもらえるように真摯に向き合って作品作りして頑張るしかないかな」といい、新しいファンを呼び込む架け橋になることだと語る白石。「それは声優として一番嬉しいことだ」と率直な思いを伝えました。

コメント欄には

こういう突っ込んだ話題を当事者サイドからしっかり聴ける機会ってあまりないと思うので、こういったオープンな(目につきやすい)場でお話してくれるのはとても有難いですね。

声優本人が声優交代を語ってくれるのは貴重なので嬉しいです。

と好意的なコメントが多く寄せられています。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル