top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

多くの要望を受け“復活”! 松屋「ごろごろチキンのバターチキンカレー」11月1日発売 ココナッツミルク×トマトで“コクうま”に

オトナンサー


復活販売が実現!

【11月1日復活】松屋が誇る“モンスターメニュー”!? チキンが本当に“ごろごろ”入った「ごろごろチキンのバターチキンカレー」のおいしそうなビジュアルをアップで!

 松屋フーズ(東京都武蔵野市)が運営する牛丼チェーン「松屋」が、11月1日から「ごろごろチキンのバターチキンカレー」を発売します。

スパイシーな味わいが苦手な人も楽しめる

 同店のカレーシリーズの中でもトップレベルの人気を誇るという同商品は、2021年7月に販売。多くの「復活販売」の要望を受け、今回の販売に至ったといいます。

 同商品は、ココナッツミルクとトマトのうまみが広がるカレーソースに、ジューシーなチキンが“ごろごろ”入った一品。クリーミーで辛過ぎないため、スパイシーな味わいが苦手な人も楽しめる“コクうま”のカレーメニューとなっています。

広告の後にも続きます

 価格は、並盛が780円、大盛が840円。「生野菜セット」は、並盛が880円、大盛が940円(いずれも税込み)。店内・テイクアウト同一価格で、テイクアウトの場合は「みそ汁」が別途60円で追加できます。全国の店舗(一部店舗、マイカリー食堂併設店を除く)で販売されます。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル