top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

アンタッチャブル柴田再婚!「謹慎」「前妻のダブル不倫」数々の女性トラブルを乗り越え今度こそ幸せに

SmartFLASH

2004年の『M-1グランプリ』で華々しい優勝を飾り、多くのバラエティ番組に出演していたが、2010年から約1年間、突如、休業に入った。その後も、長くアンタッチャブルとしての活動はおこなわれなず、相方・山崎弘也が単身、活躍する一方で、地上波テレビに登場しない状態が柴田には続いた。

 

「柴田さんが一時休養していたのは、元交際女性とのトラブルによる謹慎というのが真相でした。結局は冤罪だったのですが、警察の事情聴取まで受けたと、本人がテレビ番組などで語っています。

 

 しかも、この謹慎中に所属事務所の社長が亡くなってしまい、処分の解除が棚上げされた状態になってしまいました。そのため、復帰までに時間がかかってしまったようです。事情が事情だけに、本人の口から真相が語られるタイミングも遅くなったため、柴田さんの謹慎は『シャレにならない女性問題が原因』のように扱われていた時期もあり、これが地上波復帰をさらに遅れさせてしまいました」(芸能記者)

広告の後にも続きます

 

 さらに、2016年には元ダンサーの前妻が「ダブル不倫」をしていたことが発覚。その不倫相手が音楽グループ「FUNKY MONKEY BABY’S」のMC・ファンキー加藤だったこともあり、すでに離婚は成立していたが、柴田にも注目が集まる結果になった。

 

「相方の山崎さんとの共演が皆無だったため、アンタッチャブルとしての漫才はもう見られないのでは、と思われていました。しかし、2人をよく知るくりぃむしちゅー・有田哲平さんの計らいで、2019年の年末に『全力! 脱力タイムズ』(フジテレビ系)で、コンビで漫才を披露することができました。このときは山崎さんのサプライズ出演でしたが、柴田さんはブランクを感じさせない息の合ったツッコミを見せ、大勢のファンが感動に打ち震えました」(前出・芸能記者)

 

 その後、2人はアンタッチャブルとしての活動を再開。現在は一緒にCMに出演するなど、コンビとして活躍している。

 

 波瀾万丈というべき柴田の女性遍歴。今度こそ、幸せになってほしい。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル