top_line

乃木坂46の楽曲を閉店時にかけると客がスイスイ帰る!『蛍の光』の代わりを検証してみた結果がすごかった

COCONUTS

その後、検証結果が発表されます。ちなみに普段流している『蛍の光』は9分~10分で15人が退店するとのことでした。

番組では、まず『home』の検証結果から放送。なんとサビの部分に入っても、客は一向に帰る素振りを見せず『蛍の光』とあまり変わらない9分15秒という記録となりました。

次の『サライ』も、サビに入っても客は全然帰らず。15人退店まで9分50秒かかるという記録でした。

そして最後の『帰り道は遠回りしたくなる』では、キラーフレーズ「やめられない漫画を途中で閉じて」のところで、なんと立ち読み客が本を閉じる様子が映し出されました。

偶然かもしれないとしながらも、歌詞が流れたタイミングで客が本を閉じたことにVTRを観ていたハマさんは「凄いな、コレ」と驚きます。

広告の後にも続きます

さらにその後も他の2曲とは違い、客がスイスイと帰宅。15人目が退店するのに時間が若干かかるも8分50秒と他2曲よりも早い結果となりました。

■乃木坂46の楽曲の意外な効果が話題に!

予想を的中させることができれば、最終的に豪華賞品をゲットできるこの企画。

乃木坂46メンバーでありながら、自分たちの楽曲を選ばずに予想を外してしまった齋藤さんに、ハマさんは「ちょっと飛鳥さん!」と声を掛けます。

すると、齋藤さんは「でも私乃木坂だしなんか…ウチの曲だし(当たったも同然)」と主張。賞品欲しさから、なんとか予想が当たったように仕向けていました。

さらに、結局全ての予想を外してしまい、豪華賞品をゲット出来ずにガッカリする齊藤さんに対し、ハマさんが「我々からしたら乃木坂なのに何で賭けないんだろうなって思いますよ」と指摘すると斎藤さんは「楽曲提供分…」とコメント。

自分たちの曲だから当たったことにして欲しいと最後まで駄々をこねる齋藤さんに、スタジオからは笑いが起こりました。

ネット上では「『帰り道は遠回りしたくなる』にお客さん帰らせ効果があったとは笑 見事1位です笑」「帰り道は遠回りしたくなる♪がお客さん早帰らせソングレース優勝w」「まさか乃木坂の曲にそんな効果があったとはwあと最後の飛鳥ちゃんの駄々こね、可愛かった」といった声があがっていました。

乃木坂46の楽曲の意外な効果に驚いた方は多かったようです。

予想を外していながらも「私乃木坂だから」と主張したり、最後まで駄々をこねたりする齋藤さんが可愛らしかったですね。

【番組情報】
ハマスカ放送部
https://tver.jp/lp/episodes/epa45u0kmo?p=1333
(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジン)

  • 1
  • 2

TOPICS

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル