top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

別居報道の篠田麻里子、自宅のリニューアルアピールにシラけムード蔓延

アサジョ

 元AKB48で女優・篠田麻里子が9月26日までに自身のインスタグラムアカウントを更新。エアコンやテレビなどの電化製品を新しく購入したことを報告した。

 篠田は9月23日、ストーリーズを更新し、天井からぶら下がるオシャレな照明の写真をアップ。「リビングの電気壊れて8年ぶりに変えた。家電買い替え時期かな」とし、続く投稿では「テレビも新しく買いました スタンドにしてみたらすごい快適! スタンド良すぎる 主張しないテレビ」と、部屋の角に設置した大きなサイズのテレビも公開。様々な家具や家電を「久々一気に模様替え」中のようで、ほかにもクッションやマットレスなどの買い替えを予定していると説明した。

 そして9月26日、今度は「エアコン10年ぶりに買い変えた」として、真っ白になったというビルトインタイプのエアコンをお披露目。リビングにあるほかのエアコンも全て「10年ぶりに今年一気にリニューアルしてる」といい、「Happyです」「NEW」「輝いてる」「10年もお疲れ様エアコンさん」などと上機嫌に綴った。

 篠田による、一連の家具家電の買い換えや部屋のリニューアル報告には「さすがのオシャレさですね」といった声があった一方、2019年に結婚した実業家の夫が子供を連れて家を出たという、別居報道の存在がチラついてしまうとの反応も寄せられている。

「篠田と夫は“交際0日結婚”として大きな話題になりましたが、今年8月には一部週刊誌が別居をスクープ。なんでも、深夜帰りが多くなった篠田の不貞を疑った夫が2歳の長女を連れて家出、現在も別居しているといいます。よって、篠田による部屋の模様替えや家電の新調報告には『着々とお独り様生活の準備してる』『誰もいないから天井でも写すしかないもんな』『しばらくは家関連の投稿はやめればいいのに』との声も。また、“8年ぶりの買い換え”や、“10年ぶりのリニューアル”を何度もアピールしていた点にも、『マリコハウスに旦那が転がり込んできたんだよ、とでも言いたいのかな』『10年使ったエアコンとわざわざ書いて、結婚して私の家に旦那が来て、今は出て行っても私は今まで通り暮らしてる。別居で小さい家に引っ越していない、という強がりなのかなと』などの指摘があり、『嫌味にしか感じない』といった声までありました。

広告の後にも続きます

 これまで篠田は別居報道について一切言及しておらず、憶測が飛び交う中での部屋のリニューアル投稿とあって、様々な解釈がなされてしまうのは仕方ないでしょう」(テレビ誌ライター)

 離婚成立も近いとの報道もあり、引き続き篠田家の動向が注目されることになりそうだ。

(木村慎吾)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル