top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【WWE】イケメンが連敗脱出ならず ラージと日印タッグ結成も敗戦

プロレス/格闘技DX

【WWE】イケメンが連敗脱出ならず ラージと日印タッグ結成も敗戦

 NXTレベルアップが日本時間1日、配信され、イケメン二郎がグル・ラージと日印タッグを結成したものの、マリック・ブレイド&エドリス・エノフェに敗れた。

 試合前、イケメンはインド出身のラージとともにインタビューに答え、「レスリングは世界共通言語だ」と意気投合。メインでブレイド&エノフェと対戦することになった。ラージとの連係で攻め込んだイケメンはジャケットパンチ5連打、顔面ドロップキック、スワントーンボムでエノフェを圧倒した。

 だが、ラージが場外で鉄製ステップに叩きつけられて撃沈すると、イケメンもトドメのイケメンスラッシュをかわされて暗転。最後はブレイド&エノフェの連係攻撃によって3カウントを奪われた。シングル2連敗中のイケメンは連敗脱出ならなかった。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル