top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中島みゆき、吉沢亮主演ドラマ『PICU 小児集中治療室』主題歌に新曲「俱に」を提供 月9主題歌担当は初

Real Sound

中島みゆき

 中島みゆきが、10月10日より放送される吉沢亮主演のフジテレビ系月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』(読み:ピーアイシーユー)の主題歌として、新曲「俱(とも)に」を提供する。

(関連:中島みゆき、松山千春、山口百恵らカバーで導く望郷の風景 半﨑美子、聴き手に寄り添う豊かな表現力

 本楽曲は、風立つ北の大地を想像させる壮大なバラード曲。中島が、強く、気高く、愛に満ちた優しい歌声でドラマを温かく包み込む。「俱に」の音源は10月10日放送の第1話にて初オンエアされる予定。中島にとってフジテレビ系ドラマ主題歌を担当するのは『Dr.コトー診療所』以来16年ぶり。月9ドラマの主題歌としては初となる。

コメント
■中島みゆき

「ドラマ主題歌のお話をいただきまして、折よく新アルバム制作中でしたので、その中の曲を試聴に、フジテレビのスタッフさんにレコーディングスタジオまで、御出を願いました。採用かどうかの結果を待つあいだは、まるで、我が子の、お受験に付き添う親のような気持ちでした。ドラマの完成を、とても楽しみに待っております」

広告の後にも続きます

■吉沢亮

「不安に苛(さいな)まれる時や、極限状態であればある程、人間は“あの人がいるから”“あの人の為(ため)に”と他人に依存する生き物なのだと思います。全く先の見えない暗闇に新たに道を作ろうとする志子田先生たちに、そっと明かりを灯(とも)してくれるようにも、生死を彷徨(さまよ)う患者さんたちに対する応援歌のようにも聞こえました」

■プロデュース 金城綾香(フジテレビドラマ・映画制作センター)

「拝聴した時、最初は優しくて柔らかく、その後にどんどん力強くなっていく中島さんの歌声が、お腹の奥に響き渡るように感じて、その力強さに感激しました。歌詞に込めて下さった思いを、ドラマの中でも大切にしたいと思っております」(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル