top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

愛猫に噛まれた10日後に訃報…ミシュラン一つ星ラーメン店主の急死にネット絶句

女性自身

愛猫に噛まれた10日後に訃報…ミシュラン一つ星ラーメン店主の急死にネット絶句

9月23日、ラーメン界に衝撃的なニュースが走った。東京・渋谷区にあるラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦」の公式アカウントがTwitterでこう報告した。

 

《訃報のお知らせ Japanese Soba Noodles 蔦 オーナーシェフ大西祐貴が享年43歳にて急逝いたしました。ここに生前のご厚誼に心より感謝し謹んでお知らせ申し上げます》

 

2016年に「ミシュランガイド東京」で一つ星を獲得し、都内屈指の有名店である同店の店主・大西氏が43歳の若さで亡くなったというのだ。

広告の後にも続きます

 

公式アカウントは続けて《親族、ご友人の皆様と喪に服すと共に、世界中のスタッフが一心となり、故大西祐貴の遺志を継げるように努めてまいります》とした上で、《大西祐貴は、世界で初めてミシュランの星を獲得したラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦」を創業し、国境を越えて世界的にラーメンの人気を確立させた、才能に満ち溢れたシェフでした》とその功績を讃えている。

 

大西氏の訃報に、ネット上では《うえ、蔦の店主さんマジか…》《うぉおおおおおおおまじかよ、これはかなりショックだわ。 蔦の店主お亡くなりになったのか》と驚く人が続出。

 

フードジャーナリストも言う。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル