top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

サンダーのシェイ・ギルジャス・アレクサンダーが左ひざを痛めて最低2週間の離脱

バスケットボールキング

サンダーのシェイ・ギルジャス・アレクサンダーが左ひざを痛めて最低2週間の離脱

 9月22日(現地時間21日、日付は以下同)。オクラホマシティ・サンダーは、シェイ・ギルジャス・アレクサンダーが左ひざの内側側副靱帯を痛めたことを発表した。

 ギルジャス・アレクサンダーは重度2の挫傷のため、来週から始まるトレーニングキャンプ開始には間に合わないという。

 24歳のガードは、3シーズン連続でチーム得点王となっており、昨季は56試合の出場で平均24.5得点5.0リバウンド5.9アシスト1.3スティールを残している。

 チーム側の発表では、ギルジャス・アレクサンダーは最低2週間の離脱。そのため、現時点で10月20日のレギュラーシーズン開幕戦(対ミネソタ・ティンバーウルブズ)には間に合いそうだが、プレシーズンゲームも数試合欠場となるかもしれない。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル