top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ソフトバンクなど6球団が注目の大島をセンバツ出場に導いたU18代表候補の最速146km左腕とは!?【ドラフト候補/がっつり!甲子園2022】

ラブすぽ

×

ソフトバンクなど6球団が注目の大島をセンバツ出場に導いたU18代表候補の最速146km左腕とは!?【ドラフト候補/がっつり!甲子園2022】

2022高校野球全国有望選手名鑑

今年の夏も、全国にその名を轟かせるであろう“夏の主役候補たち”が大勢いる。ここでは、そんな選手たちの中から、『がっつり!甲子園2022』本誌がピックアップした“有望選手”計17名を紹介!ここに掲載されている選手も、そうでない選手も、本誌は全高校球児を応援しています!

大野稼頭央(おおの かずお)/大島【大阪】

175cm64kg 左投左打 最速146km  投手
変化球:スライダー、カーブ、チェンジアップ、スプリット

175センチ64キロと細身ながら、最速146キロを誇る好左腕。

地元・奄美大島出身で中学までは軟式野球でプレー。

昨秋は鹿児島大会準決勝から九州大会1回戦まで3試合連続で延長戦まで投げるタフネスぶりも発揮。

広告の後にも続きます

センバツでは初戦・明秀日立を相手に8回8失点と悔しい結果に。名前の「稼頭央」の由来は西武などでプレーした松井稼頭央。

オリックス、ロッテ、中日、DeNA、楽天、ソフトバンクなどが興味を示している。

出典:『がっつり!甲子園2022』

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル