top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小倉優子はなぜ新幹線ではなく飛行機を利用したのか…子どもへの愛がすごすぎる

アサジョ

×

 別居中だった歯科医師の夫とついに離婚したことを7月27日に発表したタレントの小倉優子。妻の肩書はなくなったが、母としては今も奮闘中だ。

 8月10日には、3人の子どもと2泊3日で石川へ旅行に行ったことをインスタグラムで報告。立派にママを務めているようだ。

 しかし、一部のファンから疑問の声も上がった。小倉が新幹線ではなく、飛行機を利用したからだ。

「石川への移動は今や圧倒的に新幹線のほうが便利です。東京と金沢を約2時間半で結び、手荷物検査がないので乗り降りはスムーズ。小松空港が金沢から離れているのもマイナスポイントです。料金もこの時期なら新幹線のほうが安い。飛行機を利用するメリットはあまり感じられません」(週刊誌記者)

 それなのに小倉はなぜ飛行機を利用したのだろうか。北陸新幹線は乗車率が高く、切符が取れなかったのかもしれない。しかし、夏休みの旅行は事前に予定していたはずで、切符を取る余裕はあったはず。

広告の後にも続きます

「考えられるのはお子さんが飛行機に乗りたがったということ。小倉の子どもは男の子3人。飛行機に乗ってみたいと言い出してもおかしくない。そうであれば、小倉はより多くのお金を出してまで、子どものために飛行機に乗ったことになる。彼女の母親としての子どもたちに対する愛情を感じました」(前出・週刊誌記者)

 優しい素敵な母を持って、息子たちは幸せに感じていることだろう。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル