top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西岡「めっちゃアウェイ」

テニス365

×


西岡良仁
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのナショナル・バンク・オープン(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)は9日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク54位の西岡良仁が同104位のB・ペール(フランス)を6-2, 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。西岡は試合後に自身のSNSを更新し、「今日は体動きました」とつづった。

>>西岡 良仁vsオジェ アリアシム 1ポイント速報<<

>>西岡、メドベージェフらナショナル・バンクOPの組合せ<<

西岡は前週のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)でJ・ブルックスビー(アメリカ)やA・デ ミノー(オーストラリア)、K・ハチャノフ、D・エヴァンス(イギリス)、A・ルブレフらを破り決勝に進出。最後はN・キリオス(オーストラリア)に屈したものの、2年半ぶりのツアー準優勝を飾っていた。

この試合の第1セット、西岡はファーストサービスが入ったときに71パーセントの確率でポイントを獲得。ペールに1度もブレークチャンスを与えず、リターンゲームでは第4・第8ゲームでブレークに成功し、27分で先行する。

続く第2セットではブレークポイントを握られる展開が続いた西岡。それでも第8ゲームでブレークを奪って2度目の顔合わせとなったペールから初勝利を挙げた。

西岡はツイッターで「マスターズ1000一回戦突破!昨日一日は一切テニスせず回復に努めたので意外と今日は体動きました。明日は地元選手アリアシム。まあめっちゃアウェイなんでしょうね笑笑もはや慣れっこなので跳ね除けてきます」とつづった。

マスターズ1000一回戦突破!昨日一日は一切テニスせず回復に努めたので意外と今日は体動きました。明日は地元選手アリアシム。まあめっちゃアウェイなんでしょうね笑笑もはや慣れっこなので跳ね除けてきます。
https://t.co/nEHIkllsIr

— YOSHIHITO NISHIOKA (@yoshihitotennis) August 10, 2022

>>西岡の公式ツィーター<<



TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル