top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

今夏は冷凍庫に隙間を作ってアイスキャンデー常備しよう!/【連載】達人おすすめのお取り寄せ

おいしいマルシェ

料理研究家の枝元なほみさんの家に、遊びに行った時のこと。

「ねぇ、ねぇ、貴さん、アイスキャンデー食べる?食べるよね?ね!」と差し出されたのが高知県・久保田食品のアイスキャンデー。

実は枝元さんには言っておりませんが、私は氷菓が得意ではないのです。冷たいくせに甘ったるくて、食べるとそのべたっとした甘みがいつまでも口に残る…… どうにも後味が苦手で、よほどでない限りアイスクリーム系統のものは口にしません。

そんな私を尻目に、「私さ~これもう気づいたら3本とか食べちゃうの~♪」と嬉しそうに話す枝元さん。

私の頭の中では「え~~~3本? 絶対無理無理、とりあえず好きなすももにしておこう、半分は食べなきゃね…… あぁ頑張ります~ チーン」という感じだったのですが、食べてみたら…… あれま?え?自然な甘みとスッキリした後味。すももの豊かな香りに心奪われ、一気に気持ちは美しい高知の川のへ。

広告の後にも続きます

山の中の透明度が高い川に足を浸しながら、ふへ~って言いつつアイスを食べてるような妄想が広がったのです。

同時に「美味しい!」思わず口から突いて出たら、そりゃそうでしょうという顔で私をじ~っとみる枝元さん。以来、このアイスキャンデーは私の中で特別となりました。

久保田食品はできるだけ地元 高知の素材を、そうでなければ国産のものを……というスタンスで商品をつくられています。

中でもぜひ食べていただきたいのは「すもも」。果肉が入って、爽やかな香りと甘みです。

私の地元十勝のあずきを使った、宇治金時と田舎しるこもおすすめ。小豆香料を使わない自然な風味、贅沢に小豆の粒が入っていています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル