top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

一般人の二次創作イラストを勝手に景品に? コレコレ、権利無視の屋台の“闇”に迫る

yutura

8月2日、「コレコレ」(登録者数184万人)が「【削除覚悟】お祭りに違法屋台があったのでガチで注意した結果、本物の裏社会の人間が出てきてやばい展開に…【SPY×FAMILY】」と題した動画を公開。“お祭りの闇”に迫りました。

一般人のイラストを勝手に商品化

今回コレコレが訪れたのは、約3年ぶりに開催されたとあるお祭り。その屋台の一つに、今大ヒットしているテレビアニメ『SPY×FAMILY』のグッズを景品にしている店があるのだとか。

今回問題となっているのは、ピンク色の髪をした人気キャラクター「アーニャ」のグッズ。コレコレによると、アーニャグッズのほとんどは違法に作られているそうですが、その屋台では、一般のイラストレーターがSNSに投稿したイラストを使用したアーニャのグッズを扱っているのだとか。

コレコレがイラストレーター本人に問い合わせたところ、イラストは「商品化もしてないし、勝手に使われてる」「無断転載禁止とも、ちゃんとプロフィールに書いてる」と返答されたそう。屋台は無断で商品化していることになります。

コレコレは「被害にあったイラストレーターさん、そんなにやっぱり有名な人じゃない」「バレないようなイラストを勝手に商品化してるんで。めっちゃ悪質だと思う」と話し、問題の屋台に突撃しました。

広告の後にも続きます

(関連記事「コレコレ&へずまりゅうが「入っただけで4万円」のぼったくり店に潜入 店員の信じられない態度に視聴者驚き」)

店の裏側でグッズを次々に作成

コレコレは、YouTuberの「猫こねこ」(同6000人)と共に「SPY×FAMILY」と大きく書かれた屋台に突撃します。この屋台は、1回500円でガラガラ抽選器を回し、出た玉の色に合わせて景品がもらえるという店です。

コレコレは店番の男性に「これって許可とってるんですか?」と質問。男性は「バイトなんでわからないです」と答えたため、コレコレは責任者に連絡を取るよう要求します。しかし、責任者とはなかなか連絡が取れません。

コレコレから話を聞いた男性は、「へ〜そうなんですね」「じゃああの(イラストが使われている)アイスクリームやめときますね」と、景品を店頭から取り下げると言い出しますが、コレコレは「商品の棚に置いてる時点でアウト」とコメント。さらに、店の裏側で新しくグッズを袋詰めしている店員を発見し、「商品作っちゃってる」「公式のグッズって作らないじゃないですか、その場で」と不信感を募らせました。

そんな中、男性に「絵って、作者さんから公式に許可もらってるんですよね?」と質問されたコレコレ。「公式には許可もらってないです」「二次創作って、お金を貰ってなかったら別にOKなんです」「公式に許可は貰わなくても、イラスト描くこと自体は自由です」「それを勝手に商品化して、売ってるのがやばいって話」と説明しました。

ちなみに、コレコレは二次創作自体は問題ないとの立場でしたが、二次創作をおこなう権利(=翻案権)は著作権者のみが有するもので、無断で二次創作することは違法と考えられます。私的利用であれば問題ありませんが、作品をネットで公表した場合は営利性にかかわらず、私的利用の範囲を外れます。実際には著作権者が黙認しているに過ぎないと考えるべきでしょう。(参考:ベリーベスト法律事務所 船橋オフィス

コレコレ、“祭りの裏側”を覗いてしまう

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル