top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

鈴木亜美、初めての妊娠・出産時に抱いた不安や葛藤を告白

WWSチャンネル

「鈴木亜美のあみーゴTV」より(※提供画像)

現在、第三子を妊娠中で出産を夏に控えた歌手でタレントの鈴木亜美が自身のYouTubeチャンネル「鈴木亜美のあみーゴTV」を更新し、第1子妊娠・出産時に抱いた不安や葛藤を告白。

さらに実体験をもとに未来のママたちへエールを送った。

【写真】

鈴木は、2017年1月に第1子、その後2020年2月には第2子を出産。現在2人の男児の母として子育てをしつつ、アーティストとしての活動や、バラエティ番組での激辛企画などでも活躍中。この度、自身のYouTubeで7月19日にアップした動画(https://youtu.be/YQdVe05ANj4)では第3子の性別を発表し話題になったばかり。

今回アップした動画では、自身が第1子妊娠時に抱いた不安や葛藤、出産という体験談をありのままに語り、ママ達にエールを送る形となった。

第1子を妊娠した際には「ちゃんとママできるか不安しかなかった」「独身の友達が遊んでいることが羨ましくて悲しくなった」など今だから言える当時の葛藤や本音を暴露。

広告の後にも続きます

また、出産時には夫が出張族のため、1歳半までほぼワンオペで一人泣きわめいたこともあったといい、「よく耐えたなと思う」と当時を振り返った。

しかし「子どもが生まれて全てが変わったけど全てが結果的にプラスだった」「子どもが元気だったら私はどこまででも頑張れるよ」と嬉しそうに話す姿も見せ、母親としての心境の変化を伝える場面も。

さらに自身も出産前にはとにかくYouTubeで先輩ママの動画を観て、勉強になったり勇気づけられたといい、「私もそういう困っている人を勇気づけられるようなYouTuberになりたい」「これからは出産・陣痛などリアルにお伝えできれば」と今後の意気込みを見せた。

このYouTube投稿にファンからは、

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル