top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

ベルランゴで快適な車中泊!アウトドアファミリーカーを徹底解説!

Ancar Channel

2020年に発売されたシトロエン・ベルランゴがあります。

2019年10月に日本に導入されましたが、その人気の高さから5時間半で完売となるほど人気の欧州ミニバンとなっています。

収納スペースの多さからアウトドア好きに好まれる車両となっていること間違いなしです。

さらにキャンピングカータイプも出ており、車中泊も快適にできる仕様となっているでしょう。

日本でもミニバンは人気となっており、日本ミニバンか欧州ミニバンかで悩んでいる方もいると思います。

広告の後にも続きます

そこで今回はベルランゴ車中泊やロングドライブ、アウトドアなどに向いているところについて解説していきます。ぜひ最後までご覧ください。

ベルランゴは車中泊に向いている車両

ベルランゴは車内の広さからも車中泊に向いているといえるでしょう。
キャンピングカータイプの車両も販売しており、ポップアップルーフが搭載されたことにより最大4人寝ることができ車中泊にはおすすめです。

さらにグループPSAジャパンからはベルランゴ用に車中泊やキャンプユーザー向けの純正オプションが用意されています。
販売元によると売れ行きは好調のようで、アウトドア好きの方からの評価も高いと感じられます。

昨今キャンプなどのアウトドアがブームとなっているため、これからアウトドアを始めようという方にもおすすめできる車両です。

収納力に優れている

ベルランゴは車中泊やキャンプなどのアウトドア向けといわれるだけあり、高い収納力を誇っています。
室内高も十分なものとなっており、背丈の高い荷物も楽々収納できます。

フレキシブルラゲッジトレイを使うことにより荷物の大きさにより高さを調整でき、効率的に収納できるでしょう。
頻繁に出し入れするものは、「リアオープニングガラスハッチ」があるためトランクをいちいち開け閉めしなくて済むため便利だといえます。
さらに後席を倒せばラゲッジスペースがフルフラットとなり最大2,126Lまで収納でき、助手席を奥まで倒すと約2.7mのものまで収納できてエクステンションバーにセットするだけで水平にマットを展開できるでしょう。

ベルランゴは悪路にも強い

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル