top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

明石家さんまをア然とさせた「大ヒット主演ドラマ」をめぐる「池上季実子推し」の屈辱写真

アサ芸プラス

 あの大ヒットドラマ「男女7人夏物語」(TBS系・1986年)以来のショートカットにイメチェン!

 これは女優の池上季実子がインスタグラムで公開した(5月11日)、自身の姿である。

 時を同じくして、このドラマで大竹しのぶと共演した明石家さんまも動く。

 5月14日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBS)で「男女7人」と池上にまつわるエピソードを明かしたのだ。

 池上のインスタ画像を見たリスナーから「36年前のかっこいい千明さん(池上)を思い出して、キュンとなりました。ぜひ、さんまさんと還暦過ぎの男女の、味わい深い新しいドラマを見たいと思いました」との便りが。それを受けて、さんまは、次のように回想したのだった。

広告の後にも続きます

「ホンマに(髪型を)ショートにしはったんや。あの時はそういうキャラでショートにしてはった。池上さんで思い出すのは『男女7人夏・秋物語』のDVD。韓国でも売り出したんですけど、俺と大竹さんでは韓国の人が喜ばないんで、DVDのジャケットは池上さんのワンショットなんです」

 その理由は、池上が「韓国の人が好む顔」だったからだといい、さんまは続けて、

「だからそれ聞いた時、俺ら主役2人すごいショックで。『なんで俺ら違うねん!』って言うたのは、ものすごい印象的」

 スポーツ紙デスクが言う。

「池上はインスタを頻繁に更新しており、そこからは仕事にプライベートにマイペースで悠々自適な生活を送っていることが窺い知れます。63歳になりましたが、実に若々しく、肌はツヤツヤ。ボディはほどよいぽっちゃり感で、妖艶さを漂わせています。32歳当時、ハリウッドから映画出演のオファーが来たこともある。当時は子供が小さかったこともあり断ったそうですが、韓国のみならず、海外ウケする容貌なのかもしれません」
 それぞれ年齢を経た「男女7人」は現実のものとなるか。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル