top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ヒロシ、最高月収告白動画の“足るを知る”な発言に「格好いい」視聴者絶賛

アサ芸プラス

「新R25」は、25歳から30代前半の若手ビジネスパーソンをターゲットとしたウェブメディアであり、仕事、お金、ライフスタイルなど多岐なジャンルに渡って学べるコンテンツを配信している。

 この「新R25」が、2019年12月23日にYouTubeチャンネル〈新R25チャンネル〉を開設。昨年12月25日に全国上映された映画「えんとつ町のプペル」の著者であるキングコングの西野亮廣や、知性派芸人のカズレーザー、また、実業家のひろゆき氏や、とんねるずの石橋貴明など、様々な著名人の持論が披露されており、チャンネル登録者数は、2022年1月10日現在(以降、全てこの日の記録)、26.7万人と好評を得ているのだが、最も視聴回数を稼いだのは、お笑いタレントのヒロシが登場した、2020年8月7日付け投稿回(428万回超え)だった。

「ヒロシです…」のネタでブレークした2003年、04年当時は最高月収が4000万円だったこともあると言及。月家賃48万円のマンションに引っ越し、一通り欲しかった家電品や家財道具を買い集めるなど浪費の限りを尽くしたが、その結果「別にオレにお金は要らないんだ」と“足るを知る境地”に至ったようだ。

 視聴者からは〈ここ数年のヒロシがものすごく格好いい。〉〈ヒロシはネタよりこういった人生観やしくじりを語る方が面白味がある!そしてやっぱり経験者が故に厚みを感じる!〉〈なんかよくわからない気取った奴が話しするよりも、ヒロシがお金の価値を丁寧にリアルに話してくれて凄く良い動画ですね。〉など、ヒロシの人柄を絶賛するコメントが相次いだのだった。

 ヒロシは現在ユーチューバーとしても活動しており、YouTubeチャンネル〈ヒロシちゃんねる〉で主にキャンプ動画を投稿。チャンネル登録者数114万人は、ヒロシの人柄ゆえに集まった関心の高さだと言えそうだ。

広告の後にも続きます

(ユーチューブライター・所ひで)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル