top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ぬいぐるみにしか見えない」 飼い主に抱っこされる犬が、どう見ても…

grape [グレイプ]

動物やキャラクターに似せて作られた、ぬいぐるみ。

似せて作っているとはいえ、やはり質感やディテールなど、本物と見間違うほどのクオリティに近付けるのは、そう簡単なことではありません。

…しかし!

本物であるにもかかわらず、ぬいぐるみのように見えてしまう1匹の犬がTwitterで話題を呼んでいます。

飼い主「ぬいぐるみではありません!」

話題になっているのは、チャウチャウの、くり蔵くん。モフモフとした毛と、ちょっぴり困ったような顔がチャームポイントです。

広告の後にも続きます

くり蔵くんを抱っこしている、飼い主(@kurizo_cho)さんの姿をご覧ください。

もしかして、抱っこしているのは、ぬいぐるみですか…。

そう聞きたくなるほど、ぬいぐるみのような見た目をしている、くり蔵くん。しかし、飼い主さんの腕の中にいるのは、生きている本物の犬なのです。

ぬいぐるみのように見えるくり蔵くんは反響を呼び、「かわいい」「抱きしめたい」とたくさんのラブコールが寄せられています。

・アニメの『忍者ハットリくん』に出てくる、獅子丸かな?

・このモフモフ感、たまりませんね!

・ぬいぐるみみたい!かわいい~。

日本ではあまり見かけることのない、チャウチャウ。くり蔵くんが街を歩けば、その見た目に通行人の視線が釘付けになりそうですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @kurizo_chow

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル