top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アンガ田中、とろサーモン久保田にガチギレの過去を明かす「1回揉めたよ」

Quick Timez

画像:時事

20日に放送された「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)。

この日、山里さんは「さんまのからくりTV」(TBS系列)のカラオケ替え歌企画で、アンガールズ田中さんと、とろサーモンの久保田さんが一悶着あり、ガチギレしたエピソードを披露しました。

いったい、どのような放送内容だったのでしょうか。

アンガ田中、とろサーモン久保田にガチ切れ

広告の後にも続きます

20日に放送された「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)。

ゲストにアンガールズの田中卓志さんを迎えました。

田中さんは、山里さんから話を振られ、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶさんに激怒した過去のエピソードに触れます。

過去に「さんまのからくりTV」(TBS系列)へ、ブサイク芸人が揃って出演し、ダンスを披露する企画に挑戦する際、田中さんの考えた「完璧な振り付けをして、完璧すぎてウケるっていう笑いにするはずなのに、久保田が全然練習してこなくて…」と、自身の構成をぶち壊されたと回顧。

「1人だけできてなくて、久保田だけウケる感じになりそうだったのよ」と、当時を思い出したのか、田中さんは声のトーンが若干落ちた様子を見せますが、「しっかり揉めたっていうか、うん、一回揉めたよ」と、ガチギレしたと明かしていました。

久保田さんと養成所の同期である山里さんに「どうなってんの、関西のお笑い!?」と憤りをぶつけ、「東京ってさ、全員盛り上がって終わればいいよねっていう感じだけど、関西は違う。あわよくばあいつを引きずり下ろして、オレだけウケてやろうっていう、その感覚があるでしょ」と一刀両断で本質に切りこみます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル