top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

EXITの「一番のケンカ」兼近の病院バックレに「人として違う」

SmartFLASH

 

 EXITが、8月1日公開の『7.2新しい別の窓』(ABEMA)でコンビ間の「一番のケンカ」を語った。それは「かねちが病院に行かなかったとき」だという。

 

 兼近大樹が、忙しい時期に帯状疱疹になった。「病院嫌いだから『(病院)行かないっす』って言ってたら、マネージャーさんと相談して1日休みをとってくれた」と休日に。だが「行きたくないからめちゃめちゃ遊んだんですよ。それで(りんたろー。は)ぶちギレてました」と告白。

 

広告の後にも続きます

 

 りんたろー。は「それは人として違うよ、かねち」とたしなめたという。さらに兼近について「彼は貧乏だったので、あらゆるケガを成長痛として片付けられていた」との配慮も忘れなかった。

 

 その話に香取慎吾から「なんにもチャラくない、頑張ってる若者のエピソード」とツッコまれていた。2人のケンカ話にSNSでは大きな反響が寄せられた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル