▶▶「新宿」の記事をもっとみる!

N.Y.を思わせるスタイリッシュなコーヒースタンド

ファッションブランド「ラルフ ローレン」が展開するカフェ「ラルフズ コーヒー」が、新宿ルミネ2に2020年11月10日オープンしました!表参道をはじめ、国内で5店舗目となる新宿ルミネ2店は、新宿エリア初登場ということもあり注目が集まっています。

新宿ルミネ2店は、「ポロ ラルフ ローレン」のアパレル店舗に併設されるイートインスペースの無いコーヒースタンド式。ホワイトを基調にブランドロゴのグリーンで統一した店内は、N.Y.を思わせる洗練されたデザインがとっても素敵です。

店頭には、「ラルフ ローレン」のアイコンとして親しまれている“ポロ ベア”のトルソーが!シーズンにより、さまざまなスタイリングでお出迎えしてくれますよ。

(広告の後にも続きます)

厳選された3種のコーヒー豆を使用!ラテアートにも注目

「ラルフズ コーヒー」では厳選された3種のコーヒー豆を使用。

「ラルフズ ドリップブレンド」は、クラシックな本物のコーヒーフレーバーを楽しめ、深みのあるチョコレートのトーンで適度な酸味を感じられます。

伝統的なイタリア式エスプレッソのフレーバーに着想を得た「ラルフズ エスプレッソブレンド」、カフェインを除去した「ラルフズ デカフェ エスプレッソブレンド」をメインに、ラテやカプチーノ、フラットホワイトなどをラインナップしています。

まずは、「ラルフズ エスプレッソブレンド」で作る「ラテ」を注文!混雑時を除けば、ラテアートをリクエストすることも可能とのこと…♪

ラテ 580円(税抜)

取材時は、「ポロ ベア」のラテアートをお願いしました。とってもかわいくて、飲むのがもったいない!ミルクのまろやかさの中に、しっかりとエスプレッソの深い味わいが感じられる「ラテ」です。