カワサキ「Ninja ZX-4R SE」「Ninja ZX-4RR」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】

「Ninja ZX-4R SE」税込112万2000円


「Ninja ZX-4RR KRT EDITION」税込115万5000円


「Ninja ZX-4RR 40th ANNIVERSARY EDITION」税込117万7000円

2023年7月にNinja ZX-4R SEとNinja ZX-4RR KRTエディションが国内導入された。エンジンは排気量399ccの水冷4スト並列4気筒で、トラクションコントロールをはじめ、スロットルバイワイヤを採用し、パワーモードも搭載。クイックシフターも標準装備されている。メーターにはスマートフォンとの接続機能も備え、Φ37mmの倒立フォークはショーワ製SFF-BPで、ABSは前後に装備する。

カワサキレーシングチームカラーを纏ったZX-4RR KRTエディションは、ZX-10Rと同タイプのショーワ製BFRC-liteフルアジャスタブルリアサスペンションを採用している。

また、2023年12月には1989年登場のZXRシリーズをイメージしたライムグリーン/ホワイト/ブルーの3色レイヤーカラーを採用したZX-4RR 40th アニバーサリーエディションが追加発売された。装備はZX-4RRに準じているが特別なグラフィックやデカールを備えている。

[▶▶▶詳しい解説はこちら
【インプレ】「Ninja ZX-4RR」 – webオートバイ]

カラーバリエーション

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒


総排気量:399cc


ボア×ストローク:57.0×39.1mm


圧縮比:12.3


最高出力:57kW(77PS) / 14500rpm ※ラムエア加圧時:59kW (80PS) / 14500rpm


最大トルク:39N・m(4.0kgf・m) / 13000rpm


燃料タンク容量:15L


キャスター角:23.5°


トレール量:97mm


変速機形式:6速リターン


ブレーキ前・後:Φ290mmダブルディスク・Φ220mmシングルディスク


タイヤサイズ前・後:120/70ZR17M/C (58W)・160/60ZR17M/C (69W)

(広告の後にも続きます)

カワサキ「Ninja ZX-4R SE」「Ninja ZX-4RR」関連のおすすめ記事

[【インプレ】「Ninja ZX-4RR」 – webオートバイ]

[【サーキット・レビュー】「Ninja ZX-4RR」(葉月美優) – webオートバイ]

[【車両解説】「Ninja ZX-4RR 40thアニバーサリーエディション」 – webオートバイ]

[【誕生秘話】「Ninja ZX-4R」シリーズ開発者インタビュー – webオートバイ]