引退進む「金ホイール&デカッ羽」見るなら今! スーパーパトカー軍団、栃木の秘蔵っ子いつまで現役?

引退まで残された時間は?

 会場で交通機動隊の隊員に色々聞いたところ、実は過去に引退といったハナシも出たことがあるのだとか。しかし、「広報車両」としての高い注目度と、4WDタイプの4ドアセダンという、この手の車両にしては比較的優れた使い勝手の良さから、更新されずに残っているとのことでした。

 それでは、今後もしばらくは現役で使われ続けるのかというと、やはり配備から20年以上経っているため、不明だそう。車検は来年(2025年)5月まで残っているため、それまでは現役であるものの、その後はわからないという回答でした。

 なお、高知県警などには、全国でも珍しいインプレッサWRX STIの交通取締用覆面パトカーが配備されています。

 またSTiではないものの、インプレッサWRXの捜査用覆面パトカーが過去に国費で大量調達されたことがあります。こちらも金色のアルミホイールを履いた状態のため、目撃されるとSNSなどを中心に話題になることがあります。

 いまだにインプレッサWRX STiは、性能もスタイリングも色あせていない1台であることは確か。イベントなどで見かけたら今のうちに写真を撮っておいたほうがよいかもしれません。