世界遺産の聖ポール天主堂跡やセナド広場、聖ドミニコ教会などをはじめとするマカオの観光スポットを、トリップノートの9万3千人を超えるトラベラー会員(2024年2月現在)が実際に行っている順に、人気ランキングでご紹介します!

1位:聖ポール天主堂跡


photo by つばさ21さん

2005年に世界文化遺産として登録された「マカオ歴史市街地区」にある建物の一つ。1602年~1640年にかけて建設された聖ポール天主堂は、当時「ローマ以東で最も美しい教会」と言われましたが、1835年の火事により崩壊してしまいます。

しかし、ファサード(正面)を残しただけの形になった今日でも、威風堂々とした姿は見る者を惹きつけ、圧倒的な存在感でマカオの象徴となっています。

◆関連記事◆
エキゾチックな街マカオで、歩いて周れる世界遺産ベスト10!
【スポット情報】

聖ポール天主堂跡

(広告の後にも続きます)

2位:セナド広場


photo by liiさん

ポルトガル伝来の石畳が波の模様に敷き詰められている、マカオを代表する美しい広場です。商店やレストランが多数建ち並ぶ繁華街の中心でもあり、常に多くの市民や観光客で賑わっています。

周囲には、ネオ・クラシック様式のカラフルな建物が建ち、華やかな雰囲気です。

◆関連記事◆
エキゾチックな街マカオで、歩いて周れる世界遺産ベスト10!
【スポット情報】

セナド広場