ナチュールワインとの組み合わせが楽しめるアイスクリーム、アメリカンダイナーのような店内、思いがけない食材が使われたフレーバー。今、大人も楽しめるアイスクリームショップが増えています。

この記事では、年間400個ものアイスクリームを食べていて、アイスにまつわる連載も行っているモデルの風歌さんが、気になるアイスクリームショップをご紹介。大人のご褒美にぴったりな、心躍るアイスクリームの扉を一緒に開きませんか。

風歌さん

年に400個食べるほどのアイスマニアで、フレーバーの監修や自らアイスクリーム店への取材なども行っている。アイス専用Instagramアカウント「ふうかとあいす」では、日々見つけたおすすめのアイスをお取り寄せからコンビニアイスまで多彩に紹介中。またWebマガジン『ufu.』ではアイスやパフェについての連載をもっている。

Instagram:@fuuka_nw @fuuka_to_ice
web:https://gunns.jp/model/fuuka/

キャベツ、大葉、さつまいも。この店でしか味わえないパフェの組み合わせを楽しむ

「Typica」(東京都・西荻窪)

毎回新しい発見がある、Typica(ティピカ)。ご夫婦で営まれているお店は、JR西荻窪駅からすぐのところにあります。

Typica店内風景(写真提供:Typica)

私はいつもここでパフェとドリンクのセットを頼むのですが、毎回そのパフェの構成にびっくりさせられます。

月ごとにパフェの内容が変わるのですが、その中には2~3種類ほどアイスが入っていてフレーバーがとにかく面白いんです。野菜のフレーバーや、あまり口にすることのないスパイスのフレーバーが毎月ひとつは入っていて、次はどんな組み合わせになるんだろう? とわくわくします。

秋に初めて訪れた際に頼んだのはリンゴのパフェだったのですが、その中に入っていたアイスがキャベツのアイス。野菜の味がダイレクトに伝わってくるのになぜか違和感がなく、リンゴとも相性がぴったり。シナモンのアイスやさつまいもなども入っていて、秋をたっぷり感じられるパフェでした。

今までで一番びっくりしたのは大葉のソルベや、五香粉のアイス。一つ一つの要素が個性的なのに一緒に食べた時に喧嘩をしない、Typicaでしか味わえない組み合わせを口にできるのが楽しい。パフェを食べに行く、というより、体験しに行く、という言葉の方が合っているような気がします。

また、合わせるドリンクも一つの楽しみ。私はコーヒーがあまり得意ではないので、和紅茶を組み合わせることが多いのですが、パフェに合ったコーヒーやワインなどのペアリングを提案してもらえるので、ぜひ試してみてほしいと思います。

毎月20日にパフェのフレーバーが変わるので、Instagram(@typica_coffee_wine)などをチェックしてみてくださいね。

Typica

住所:東京都杉並区西荻南3-18-10アクセス:中央線「西荻窪駅」から徒歩約4分電話:070-4072-5629営業時間:平日13:00~20:00 / 土日祝12:00~19:00定休日:水・木曜Instagram:@typica_coffee_wineX(旧Twitter):@typica0731web:https://typica.stores.jp/

(広告の後にも続きます)

ワインと合うフレーバー、スープに浮かんだアイス。ご褒美感溢れるアイスに出合える

「kasiki」(東京都・幡ヶ谷)

幡ヶ谷の西原商店街にあるkasikiは、もともとワインショップの間借りでアイス屋さんをやっていたこともあって、ワインと合う大人のフレーバーがたくさんあります。

kasiki店内風景(写真提供:kasiki)

アイスは口当たりが優しく、比較的甘さ控えめ。フレーバーは果物を使ったものが多いのですが、2つの要素が組み合わさったものが多く、「一つのアイスの中でこんな組み合わせができるのか!」という発見があります。

あまおう×ローズマリー、干し柿×シナモン、白桃×東方美人、ルバーブ×山椒、などなど……。季節によってさまざまなフレーバーが出るのですが、特に干し柿×シナモンは感動したフレーバーです。干し柿のアイス、というのがそもそも珍しいのに、そこにぴりっと締まるシナモンの香り……。ベースのアイスクリームと一緒に舌の上でとろける干し柿もたまらなかったです。

また、2023年1月からスタートした「アイスとスープの12ヶ月」という、スープの上にアイスが浮かんでいるかわいらしいメニューもオススメです。コース料理の最後に出てくるような、ご褒美感溢れる見た目も素敵で、いつもノーマルのアイスを食べるかスープにするか迷ってしまいます。

柔らかいベージュを基調とした店内では、ナチュールワインやコーヒーを片手にアイスを楽しめるのですが、外にも席があるので、犬のお散歩がてら来ている近所の方も多く、朗らかな気持ちになれる空間です。

西原の商店街は、歩いているだけでほくほくした気持ちになれるような温かみのある場所なので、ここでひとやすみする時間がとっても幸せです。

kasiki

住所:東京都渋谷区西原1-13-2アクセス:京王新線・都営新宿線「幡ヶ谷駅」から徒歩約7分営業時間:13:00~21:00定休日:木曜(その他不定休)Instagram:@kasiki__