長崎県にて、「サイクルージング」という新しい旅のスタイルが誕生。その名のとおり、自転車と船を使って地域を巡る旅を意味し、地域でも注目されているのだとか。2024年3月16日からスタートとなり、予約受付が開始されました。

この機会に、長崎を思いきり満喫する新たな旅のカタチを体験してみませんか。

■自転車と一緒に爽快クルージング

時津ヤスダオーシャンホテルにて電動自転車をレンタルし、時津港桟橋から自転車と一緒に船に乗り込み、爽快クルージングを堪能しながら、自分が行きたい“まち”を目指そう!

■長崎県のど真ん中にある「大村湾」がステージ

今回の舞台となる大村湾は、琵琶湖のおよそ半分の大きさで、長崎県のどまんなかにある内海です。沿岸には自然・文化の異なる色彩豊かな9つのまち。地域の魅力たっぷりのスローな「ザ・ローカル旅」をお楽しみください。

■約3時間のローカルサイクリング

桟橋到着後はエリアごとに色が異なる「風景」や「食」「体験」「地域の人々との交流」を楽しむことができる約3時間のサイクリング。初めてのエリアもコースナビを使って快適に進むことができます。

<4つのサイクリングエリアからお好きなコースをチョイス>

・琴海コース:真珠もフルーツも収穫『体験ぎっしり田園サイクリング』

・長与コース:カフェと果樹園を巡る『海と空の爽快フルーツロード』

・大村コース:スイーツとパワスポで心整う『城下町おさんぽサイクリング』

・時津コース:絶品ピッツァとパンをおみやげに『海まで1mのシーサイドライド』

【「ながさき大村湾サイクルージング」概要】

基本料金:5,000円

※乗船料とレンタサイクル料金含む(大人・小人同額)

※ご自身の自転車を持ち込む場合は「自転車持参割引」があります。

※サイクリングエリアで収穫体験等を希望される方は追加料金が必要です。

詳細・予約URL:https://www.nagasaki-kanko.org/cycle-cruise/